・つけ麺

2012年8月18日 (土)

つけ麺:和風カレースープで実食!!

今回の自作ラーメンは、和風カレーつけ麺を実食です。

サイトマップはこちら

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Img_0081

Img_0082

Img_0083

1.豚コマ:約100g、玉ねぎ:半分、しめじ:1房を鍋に入れて火を通します。


Img_0084

Img_0086

2.「自家製ラーメン用めんつゆ」を200cc、水を300cc入れます。

 
Img_0087

Img_0088

3.沸騰してきたら、市販のカレールゥ適量を刻んで鍋に投入して溶かします!!



Img_0089


Img_0090

4.まだこの段階ではシャビシャビなので、水溶き片栗粉でとろみをつけます。


Img_0091

5.麺を茹でていきます。


Img_0092

6.麺を茹でてる間に、和風カレースープをどんぶりに入れて、削り節をたっぷりかけます。

 
 
Img_0093

6.盛り付けて完成。


Img_0094

おいしそ~( ̄ー ̄)ニヤリ

 

<まとめ>

予想通り、和風カレースープは美味しかった(*^-^) 「自家製ラーメン用めんつゆ」の万能性には本当にビックリだね。市販のめんつゆが良く売れる理由がわかるよ。

嫁には、「細麺より太麺の方が合うんじゃない?」って言われちゃいました。まー、確かに合いそうだけど、そうすると「カレーうどん」っぽくなりそうだよね。これはこれで美味しかったので良しとしますo(*^▽^*)o



 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年8月15日 (水)

つけ麺:冷たいピリ辛スープでつけ麺の実食!!

今回の自作ラーメンは、「強力粉(たんぱく質12.3%)、1.0mm×1.2mm、卵白粉2%、加水率35%」を「自家製めんつゆ」のピリ辛スープで実食です。

サイトマップはこちら

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

028

1.コチュジャン、豆板醤、にんにく1片、チューブしょうがをお好みで用意。


029

030

2.鶏油で用意した豆板醤たちを炒める。時間にして数分。


031

033

3.炒めたら入れ物に入れて、「自家製ラーメン用めんつゆ」と混ぜてつけ汁の完成!!
分量はめんつゆの濃さもあるので味を見ながら混ぜる。


034

4.同時進行で麺を茹でて、流水でぬめりを取って冷やす。


035

5.トッピングにチャーシューと煮玉子。盛り付けて完成!! 

<まとめ>

・つけ汁
温かいピリ辛スープは以前作ったけど、冷たいピリ辛スープもウマい!!これは冷やしラーメンとして食べてみたい一品だね。辛かったせいか、食べ終わった後、冷たいつけ汁なのに汗が出てきた(^-^;

・麺
たんぱくしつ12.3%、1.0mm×1.2mm、加水率35%は予想通りモチモチしてた。細麺でモチモチはイマイチだね。自分の好みでは、細麺でザックリ感があるのがいいな。
 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年8月 7日 (火)

つけ麺:フレッシュトマトつけ麺の実食!!

今回の自作ラーメンは、「準強力粉(たんぱく質11.2%)、1.0×1.2mm、卵白粉2%、加水率40%」をトマトでイタリアン風にして実食(レシピ)です。

サイトマップ作りました。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

P1000343

P1000344

1.以前作った「ラーメン用めんつゆ」に、小さめのにんにく1片をすって入れます。


P1000345

2.トマト1個をざく切りにしてつけ汁に入れる。


P1000347

P1000348

3.オリーブオイル、乾燥バジルを振りかけて、つけ汁の完成!!


P1000350

4.同時進行で麺を茹でて、流水でぬめりを取って冷やす。


P1000351

5.盛り付けて完成!! 

<まとめ>

・つけ汁
ヤバイ・・・、これスゴク美味しい。にんにくをもっと効かせても良かったな。市販のめんつゆでもこれは簡単に作れるので是非、作ってみてください! 「ラーメン用めんつゆ」がいい出来なので、後は色々とアレンジして行こう!

・麺
1.0×1.2mm、加水率40%はモチモチしてたけど、好みではなかったな~。やっぱり細麺は高加水率はイマイチと感じた。

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年8月 5日 (日)

つけ麺:「自家製めんつゆ」ベースのつけ汁の作り方 & 実食!

冷やしラーメンやつけ麺のスープレシピを探すと「めんつゆ」を使った物が多い。素直に「めんつゆ」を使えばいいのだが、「化学調味料を使わずラーメンを作る」、という思いで始まったブログなのでそこは曲げたくない!!

ということで、「めんつゆ」を自作してみた。普通に作っても面白くないので、つけ麺や冷やしラーメンに合うようにしてみた。

<材料> 

Dsc04793

煮干し  60g
昆布   10g
かつおぶし   20g
乾燥しいたけ    10g
水    600cc
醤油      150cc
みりん  100cc
酒    50cc
水    600cc

<作り方>

Dsc04794

1.煮干し、しいたけ、かつおぶし10g、水を鍋に入れて一晩置く。


Dsc04796

一晩置いた状態。すで出汁がでて色がついてる。


Dsc04797

Dsc04799

2.かつおぶし10gを入れ、火にかけて沸騰直前に昆布を引き上げる。その後、10分弱程弱火で煮出していく。途中でアクっぽいのが出てくるので取り除く。


Dsc04801

Dsc04803

3.濾してだし汁が完成。スゴク濃いだし汁が出来た。

Dsc04806

Dsc04807

4.凍らせておいた鶏ガラスープ、豚骨スープと醤油、みりん、酒を鍋に入れて一煮立ちさせます。

鶏ガラスープ  約250g
豚骨スープ  約200g
・醤油      150cc
・みりん     100cc
・酒        50cc


*鶏ガラスープ、豚骨スープ入れなければ「自家製めんつゆ」の完成!


P1000338

P1000339

5.荒熱を取って冷蔵庫で冷やし、浮いた脂を取り除いて完成!!


<実食>

P1000340


「麺:たんぱく質11.2%、2.0mm2.5mm」 を茹でて、

P1000341


流水で冷やしてぬめりを取って、

P1000342


盛り付けて完成! 
「めんつゆ」ベースなのでゆずごしょうをつけてみた。


<まとめ>
・スープ
鶏ガラ、豚骨スープを入れる前に醤油等を入れたものを味見してみてビックリ!!「めんつゆ」だった!!(゚ロ゚屮)屮 しかも売ってるような「めんつゆ」。こんなの自作できるんだな~。
鶏ガラ、豚骨スープを入れるとグッとラーメンの風味になったのには笑った。

今回は煮干しをメインに作ったけど、シイタケをメインにしても美味しそう。配分を色々変えて自分好みの「自家製めんつゆ」を作るのもいいかね(*^-^)

・実食
つけ麺だけど、初めて「冷たいスープ」で美味しいと思えるものが出来た(*^-^) 実は何回も色んな「冷たいスープ」を作ってみたけど、どれも美味しいなんて思えなかったんだよね。これは旨味たっぷり、ちょっとした苦味もあってGood!!ゆずごしょうは合わなかったけど、酢を入れたら合いそうだった。

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

 

2012年8月 3日 (金)

つけ麺:ピリ辛味噌スープ 実食!!

今回の自作ラーメンは、準強力粉(たんぱく質11.2%) 2.0mm×2.5mmをつけ麺にしてピリ辛味噌スープで実食(レシピ)です。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Dsc04770

1.にんにく1片、しょうがをにんにくよりちょっと少な目(チューブ入りを使用)、豆板醤をお好み、コチュジャンをお好みで用意します。


Dsc04771

Dsc04772

Dsc04773

2.鶏油で上記の材料を炒めます。炒めることによって豆板醤の酸味が抜けて美味しくなります。鶏油がなければサラダ油でOK。


 
Dsc04775

3.下記の材料を鍋に入れて温めます。
乾物スープ  80cc
鶏ガラスープ 約130g
豚骨スープ  約130g
・チャーシュー 4枚

 
Dsc04777


Dsc04778

Dsc04779

4.みりんを大さじ3、味噌ダレを大さじに山盛り、レードル約1杯分の醤油ダレ(25cc)を鍋に入れて火にかけてなじませます。時間にして弱火で1,2分程。その後、お椀に分けて入れます。味噌ダレは普通の味噌でもOK。



Dsc04776

5.「麺 : 準強力粉(たんぱく質11.2%) 2.0mm×2.5mm」を茹でていきます。


Dsc04780

Dsc04781

5.流水でぬめりをとって冷やし、麺がくっつかないようにゴマ油をかけてなじませる。

 
 
Dsc04783

6.盛り付けて完成。チャーシューと煮玉子をトッピングしてみた。

 

<まとめ>

ピリ辛味噌スープはかなり美味しかったヽ (´▽`)/ 醤油ダレと味噌ダレはお好みで量をかえるといいかも。これも、普通のラーメンスープに応用したいくらい美味しい。挽肉なんか追加して作るともっと美味しいかもね。

・麺
2.5mm×2.0mmはやっぱり太かった。もうほとんど「うどん」だよね。お店のつけ麺では「太麺」が定番だけど、細麺の方が好きだな~。まあ、こればっかりは好みだからしょうがない。

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年7月30日 (月)

つけ麺:ピリ辛醤油スープ 実食!!

今回の自作ラーメンは、準強力粉(たんぱく質11.2%) 卵白粉2%をピリ辛醤油スープで実食です。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Dsc04671

1.にんにく1片、しょうがをにんにくよりちょっと少な目(チューブ入りを使用)、豆板醤をお好み、コチュジャンをお好みで用意します。


Dsc04672

Dsc04673

2.鶏油で上記の材料を炒めます。炒めることによって豆板醤の酸味が抜けて美味しくなります。鶏油がなければサラダ油でOK。


 
Dsc04674

3.下記の材料を鍋に入れて温めます。
乾物スープ  80cc
鶏ガラスープ 約130g
豚骨スープ  約130g

 
Dsc04676

Dsc04677

4.みりんを大さじ3、レードル約2杯分の醤油ダレ(50cc)を鍋に入れて火にかけてなじませます。時間にして弱火で1,2分程。その後、お椀に分けて入れます。



Dsc04678

5.「麺 : 1.0mm×1.2mm 卵白粉2%」を茹でていきます。


Dsc04176

5.流水でぬめりをとって、冷やす。

 
 
Dsc04679


Dsc04701

6.盛り付けて完成。白髪ねぎと煮玉子をトッピングしてみた。

 

<まとめ>

ピリ辛醤油スープはかなり美味しかったヽ (´▽`)/ お好みでもう少し醤油ダレを入れてもいいかなって感じ。普通のラーメンスープに応用したいくらい美味しい。冬にちょっとやってみるか。 今 回は醤油ベースにしたけど、味噌ベースでもかなり美味しそう(*^-^) つけ麺のレシピ集に自信を持って載せられるね!

・麺
今回の麺は「リスドォル」という蛋白質11.2%と卵白粉を2%の麺。水回しの後に寝かす工程を入れたのが良かったのか、粉のせいかは分からないが麺の発色が良かった。麺のモチモチ感もあり、卵白粉でシコシコで茹で伸びがないのでかなりGood!!だった。


 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年5月28日 (月)

つけ麺:トマト醤油豚骨スープ 実食!!

今回の自作ラーメンは、つけ麺をトマト醤油豚骨スープで実食(レシピ)です。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Dsc04169

Dsc04171

1.ミニトマト1個(10g)を擦って鍋に入れます。


 
 
Dsc04173

2.レードル2杯分の醤油ダレ(54cc)を鍋に入れて火にかけてなじませます。時間にして弱火で1,2分程。その後、お椀に分けて入れます。

 
 
Dsc04174

3.下記の材料を鍋に入れて温めます。

豚骨スープ  約450g
・チャーシュー  4枚


Dsc04175

4.「麺 : ストレート 加水率40% 2.0mm×2.0mm」を茹でていきます。


Dsc04176

5.流水でぬめりをとって、冷やす。

 
 
Dsc04177

6.盛り付けて完成。白髪ねぎと煮玉子、チャーシューをトッピングしてみた。

 

<まとめ>

豚骨スープのイノシン酸と醤油ダレに入れたトマトのグルタミン酸で旨味の相乗効果を狙ってみた。結果として、さわやかな感じもありつつ、豚骨のコッテリ感も味わえる絶品になった。!!(゚ロ゚屮)屮 イヤ~、思いつきでやってみたけどウマくいったな~。


 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

2012年5月25日 (金)

つけ麺:あっさり醤油スープで 実食!!

今回の自作ラーメンは、つけ麺をあっさり醤油スープで実食(レシピ)です。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Dsc04157

1. 下記の材料を鍋に入れて温めます。

・みりん      50cc
乾物スープ  100cc
親鶏スープ  約400g
豚骨スープ  約50g
・チャーシュー  2枚


Dsc04158

2.1人前27ccの醤油ダレをお椀に入れます。
  27ccとはウチのレードルの1杯分。


Dsc04159

Dsc04160

3.削り節を適量醤油ダレの上に入れます。


Dsc04161

4.「麺 : ストレート 加水率40% 2.0mm×2.0mm」を茹でていきます。


Dsc04164

5.流水でぬめりをとって、冷やす。


Dsc04165

Dsc04166

6.麺にゴマを振りかけ、スープをお椀に入れて準備完了。


Dsc04162

Dsc04167

7.お好みで酢を入れれば、さっぱりつけ麺になります。

 

<まとめ>

・麺
さすがに2mm×2mmの麺は太かった。麺の弾力感を楽しむために強力粉:薄力粉=3:1にしたが、もっと弾力があっても良かったな。準強力粉100%がちょうどいいかも。プルプル感を出すのにデンプン的なものを入れるのもいいな。

・つけ汁
つけ麺は濃い目に味付けしないと物足りないので、醤油ダレにみりんを入れて少し甘めにした。これが功を奏したのかスゴク美味しかったヽ(´▽`)/ 最後の方に酢を入れてさっぱりな味も良かった! 夏はつけ麺を研究しようかな。


 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ