« 「ゆめ飛龍」の実食! | トップページ | 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) »

2013年11月 9日 (土)

ラーメン屋みたいに巻いたチャーシューの簡単な作り方

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ラーメン屋さんのチャーシューってキレイに巻いてありますよね。あれって簡単そうで意外と難しんですよね(^-^;。でも、ポイントさえ押さえておけば簡単にキレイに出来ます。今回の自作ラーメンはキレイに巻き巻きしたチャーシューの作り方です。



<材料>

Img_2497

・豚バラ肉(26cm×16cm)



<作り方>

Img_2498

1.さすがに肉がでかすぎるので半分に切ります。(13cm×16cm)


Img_2499

Img_2500

2.「えい」って半分に折って、はみ出したお肉を指で押しこめます。


Img_2501

Img_2502

Img_2503

3.両側からタコ糸で結んでいきます。結んだらすぐに焼きたくなりますが、グッとこらえましょう。で、ここがポイント!タコ糸巻いたらラップでグルグルっと巻きましょう。これで形を整えます。
(見やすいように4か所にしか糸を巻いてませんが、グルグルに巻いた方がイイです)


Img_2506

4.ここもポイント!ラップしたら冷蔵庫で1、2日寝かします。ここで形を肉に覚えさせます(笑)


Img_2507

Img_2508

5.肉に形を覚えさせたら、肉を合わせた個所から焼いていきます。
で、ここからは、「豚バラ肉のチャーシューの作り方」と同じ方法で仕上げます。


Img_2510

Img_2511

Img_2512

6.煮るのが終わって粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫に一晩IN!お肉が冷やされて固くなるので切り分けやすくなります。


Img_2520

Img_2521

7.一晩おいたら切りましょう! う~ん、素晴らしい巻き具合(・∀・)イイ!


Img_2522

8.全部、切り分けて完成!! う、美しい・・・(笑)

Img_1971
(クリックで拡大)

こんな感じにラーメンに乗せれば、ラーメン屋さんもビックリのキレイに巻かれたチャーシューの出来上がり(*^-^)



<まとめ>


ちょっとそれっぽく記事を書いたけど、簡単にいうとラップで巻いて冷蔵庫で形づけるってだけです(笑) でも、それだけでキレイに巻かれたチャーシューが出来ます。時間のある方は是非チャレンジしてみてください!


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

 

 

« 「ゆめ飛龍」の実食! | トップページ | 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) »

・トッピング、サイドメニュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/51910909

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋みたいに巻いたチャーシューの簡単な作り方:

« 「ゆめ飛龍」の実食! | トップページ | 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) »