« ラーメン屋みたいに巻いたチャーシューの簡単な作り方 | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、硬度140mg/lの麺の実食) »

2013年11月12日 (火)

硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

以前、「水の硬度」についてまとめました。スープの水にこだわったのなら・・・、麺打ちの水にもこだわってみよう!! と、いうことで硬度別の水を使った麺打ちの実験をします。


<実験方法>


◆実験する水は
     ・ナチュラル純水(近所のスーパーでゲット、きっと硬度は0に近い)
     ・水道水(多分20mg/l前後)
     ・nerea(硬度140mg/l)
◆ラー麦を使う。
◆加水率は35%、ボーメ度は5、塩は1%、麺の太さは1.5mm×1.5mm、長さは35cm。
◆塩ラーメンと合わせて、yoshi と相方で美味しいものを選ぶ。


<水道水、ナチュラル純水、nereaで麺打ち>

Img_3780

まずは水道水から打ってみます。麺打ちの詳細は「自家製麺の作り方」へどうぞ。

Img_3781

水を入れて、

Img_3782

ハンドミキサーで水回し。

Img_3783

麺帯を合わせて、

Img_3784

薄くしながら圧延。

Img_3785

パスタマシンで厚さを1.5mmにして、麺帯を1時間熟成。


Img_3786

Img_3787_2

熟成しているうちに、ナチュラル純粋で麺打ち。気のせいか水回りが良いな。


Img_3788

Img_3789

並行して、nereaで麺打ち。気のせいか水回りがイマイチ(゚ー゚;

Img_3790

左下がnerea、右下がナチュラル純水、上で熟成中なのが水道水。

Img_3792_2

麺帯にしてカットしていきます。

Img_3793_4

Img_3797_2

上の写真が水道水、下の写真の左がnerea、右がナチュラル純粋。見た目は一緒。だけど、ナチュラル純水だけはちょっとしっとりしてる気がする(゚0゚)ヘェー

Img_3798_2

野菜室に入れて乾燥させたらジップロックへ。


次回から実食で検証していきます!


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« ラーメン屋みたいに巻いたチャーシューの簡単な作り方 | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、硬度140mg/lの麺の実食) »

・麺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/53714046

この記事へのトラックバック一覧です: 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち):

« ラーメン屋みたいに巻いたチャーシューの簡単な作り方 | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、硬度140mg/lの麺の実食) »