« 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、ナチュラル純水の麺の実食) »

2013年11月14日 (木)

硬度別の水で実験(水道水、硬度140mg/lの麺の実食)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

前回、水道水、硬度140mg/l、ナチュラル純水で麺打ちをしましたので、実食して違いを確かめたいと思います!今回は、「水道水、硬度140mg/l」の麺の実食です!


<実験方法>


◆実験する水は
     ・ナチュラル純水(近所のスーパーでゲット、きっと硬度は0に近い)
     ・水道水(多分20mg/l前後)
     ・nerea(硬度140mg/l)
◆ラー麦を使う。
◆加水率は35%、ボーメ度は5、塩は1%、麺の太さは1.5mm×1.5mm、長さは35cm。
◆yoshi と相方で美味しいものを選ぶ。

<実食>

Img_3799

Img_3800

1人前、鶏ガラスープ300g、乾物スープ50g、塩タレ27ccで合わせていきます。


Img_3801

今回は水道水と硬度140mg/lの麺。冷蔵庫で寝かしてたけど、見た目、香り、等に違いはなし。


Img_3803

別鍋で麺を茹でます。


Img_3804
(クリックで拡大)

盛り付けて完成!!


Img_3805

Img_3806

左が水道水、右が硬度140mg/l。茹で後も違いはないね。


Img_3807_2

水道水の麺。うん、いつも通り。

Img_3808

硬度140mg/lの麺。アレ?水道水の麺とあんまり変わらないぞ(;´д`)トホホ…



<まとめ>

加水率が35%だし、麺茹では水道水でやってるからなのか、麺の違いは分からなった。でも食べ進めていく上で、nerea(硬度140mg/l)の方が麺がモッサリしてる感じ。

yoshi:「最初は違いなんて分からなかったけど、食べ進めると違うね」
相方:「食べ終わる頃には水道水の方がイイね」

この違いは小さいけど、何度も食べてると影響は大きくなるな。水道水は軟水なので次回の「ナチュラル純水」との違いを確認したいと思います。


次回は「水道水とナチュラル純水」の違いを検証します。
---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!にほんブログ村


----------------------------------------------

« 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、ナチュラル純水の麺の実食) »

・麺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/53714310

この記事へのトラックバック一覧です: 硬度別の水で実験(水道水、硬度140mg/lの麺の実食) :

« 硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水、硬度140mg/lで麺打ち) | トップページ | 硬度別の水で実験(水道水、ナチュラル純水の麺の実食) »