« 「鶏ガラと背脂のスープ」で実食! | トップページ | 水の硬度について »

2013年10月25日 (金)

小麦粉の共同購入

*****************
サイトマップはこちら
*****************

自作ブログ友達から声をかけてもらい、「ゆめ飛龍」と「天壇」という小麦粉を共同購入に参加させてもらいました。

merの写真とかのmerさん
小太り釣行記のマダラさん
麺好き~のラーメン探究日記  3rd Seasonの麺好き~さん

お声をかけていただきありがとうございます<m(_ _)m> 特にmerさんは東京まで25キロ袋2つも買い付けに行かれたようです。フットワークの軽さに脱帽です!

ゆめ飛龍で麺打ち

Img_3835


ゆめ飛龍と天壇。天壇はという粉は背脂ラーメンで有名ならーめん潤で使っている粉らしいです。

ゆめ飛龍で麺を打ってみます!

Img_3845

Img_3846

手触り的には少ししっとり感のある小麦粉。どうなるか楽しみです。麺の作り方は以下を参考にしてください。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ゆめ飛龍
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ なし


Img_3847

Img_3849

Img_3850

いつもの手順で麺を打っていきます。思った通りゆめ飛龍は水回りがよくて生地がしっとりとしています。

Img_3851

Img_3852

イイ感じのデキです。これを2~3日熟成していただこうと思います!!
食べるのが楽しみだな~o(*^▽^*)o


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 「鶏ガラと背脂のスープ」で実食! | トップページ | 水の硬度について »

・食材」カテゴリの記事

コメント

おお
yoshiさんまで早い!

いきなり細麺っすか!

麺好き~さん、こんばんわ。

まさかの細麺にしてみました(笑)
しっとりしてるので太麺の方が美味しいかもしれませんが、
太麺は誰かがやるだろうな~って思ったので^_^;

はじめまして〜
最近、製麺作りの勉強をしているプニと申します‼‼
ブログを読ませて頂きました‼
色々、興味深いことが書いてあり大変勉強になります‼

麺作りに関して、一つお聞きしたいのですが、小麦粉やかん水の他に卵を加えるのはなぜですか??卵を入れるのと入れないのでは何が違うのでしょうか??

プニさん、こんにちわ。

卵は大きく分けて、卵黄と卵白があると思います。

卵黄は麺に光沢や滑らかさをあたえ、さらに鶏卵の風味をかもし出しています。また、麺の色が黄色っぽくなり、視覚的効果もあります。
卵白は主にコシを強くし、シコシコした食感になります。これは意外と無視できなくて、ラーメン店では「卵白粉」というものを小麦粉に混ぜて自家製麺しているお店もあります。

また、水を極力減らした「卵麺」っていうのもあります。この場合、かん水は使わず卵のアルカリ性でかん水の役割を果たした麺もあります。

どのようなスープに麺を合わせるか、または、どのような麺にスープを合わせるかと目的に応じて使い分けるのがイイと思います。

なるほどーーー‼
全然知りませんでした‼
卵…使ってみようかな?笑
でも、高くつきますね…笑
いや〜ホント大変勉強になります‼‼

プニさん、こんばんわ。

卵が入るとまた違った感触になったりするので面白いですよ。
お試しください!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/53715809

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦粉の共同購入:

« 「鶏ガラと背脂のスープ」で実食! | トップページ | 水の硬度について »