« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

硬度別の水で実験(ナチュラル純水、水道水)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

以前、「水の硬度」についてまとめました。yoshi も色々こだわって自作していきたいので、ラーメンの命とも言えるスープの「水」について実験したいと思います。


<実験方法>


◆実験する水は
     ・ナチュラル純水(近所のスーパーでゲット、きっと硬度は0に近い)
     ・水道水(多分20mg/l前後)
     ・Contrex(硬度1468mg/l)
     ・evian(硬度304mg/l)
     ・nerea(硬度140mg/l)
◆鶏ガラ:1個、ネギ:3g、しょうが:ちょっと を使う。
◆下処理にも実験用の水を使う。
◆下処理した鶏ガラを鍋で1Lの水から320mlまでコトコト煮て清湯スープをつくる。
◆真昆布10gを600mlの軟水(硬度12mg/l)で3時間つけたものを使う。
◆鶏ガラ:昆布水=3:1でスープ(400ml)を作り塩タレ27ccと合わせる。
◆yoshi と相方で美味しいものを選ぶ。


<ナチュラル純水、水道水で実験>

近所のスーパーで「ナチュラル純水」なるものが置かれるようになった。これは「低圧複合ろ過 逆浸透膜」で水の不純物を取り除いたものらしい。要は硬度を0に近くした軟水のようです。

Img_3693

早速、見せてもらおうか!「ナチュラル純水」のチカラとやらを!!

yoshi 「軟水だからコーヒーに適してるらしいよ」
相方 「じゃあ、淹れてみよう」

yoshi 「味、いつもと違う?」
相方 「う~ん、違う気がする(゚ー゚; 」

我が家はこんなもんです(笑)



Img_3613

Img_3694

さて、美味しいコーヒー飲みながら(笑)、実験開始!!


Img_3696

水道水、ナチュラル純水を鍋に入れて沸騰させて、鶏ガラの下処理をします。


Img_3697

ナチュラル純水:アクが薄い、っていうかあまり出てこない。


Img_3621

水道水:いつもの感じ。改めて硬水と比べると灰汁が白いんだね。
(前回の流用)


Img_3698

左:ナチュラル純水、右:水道水 で同時に煮ていきます。


Img_3701

一煮立ちした灰汁の感じ。
ナチュラル純水:全然アクがでない。

Img_3702

一煮立ちした灰汁の感じ。
水道水:普通に少しアクが出る。こう見るとナチュラル純水ってアクが出ないんだな~。

Img_3629

一煮立ちして灰汁を取り除いた後。
ナチュラル純水:透き通ってキレイ。全然、濁らない。

Img_3700

一煮立ちして灰汁を取り除いた後
水道水:いつも通りちょっと黒っぽくなってる。


Img_3704

火をつけて3時間後にネギとしょうがを入れて、目的の320mlまで煮詰める。


Img_3636

Img_3705

沸騰直前で引き揚げて、鶏ガラ:昆布水=3:1で」配合!
出来あがったスープを20ml出して比べる。左がナチュラル純水、右が水道水。
軟水は硬水と違って変な不純物はでないね。ナチュラル純水を使うとスープがキレイになるみたい!!(゚ロ゚屮)屮


<実食>

Img_3718

塩タレ入りのナチュラル純水。色は薄くて透き通ってキレイ!

Img_3719

塩タレ入りの水道水。普通。

Img_3720

Img_3721

上がナチュラル純水、下が水道水。麺が入ると違いが良く分かる。スゲーキレイ!!

Img_3723

左がナチュラル純水、右が水道水。パッと見でもナチュラル純水の方がスープがキレイ。

Img_3722_2
(クリックで拡大)

ナチュラル純水の方をアップで。スープが透き通りすぎて逆に違和感(笑)


Img_3724

ナチュラル純水:綺麗なスープを取りたいなら純水がいいのかも。


<まとめ>

・ナチュラル純水
スープの見た目はナチュラル純水が圧倒的に透き通っててキレイ!!これは醤油ラーメンにしてもキレイだろうね。今度試さなくては!!で、食べた感じは、ナチュラル純水の方がスッキリして美味しかった。何て言うんだろ、雑実がない感じ。後、塩の感じ方も純水の方がスッキリ感じられた。

yoshi 「ナチュラル純水の方が美味しいと思う!」
相方 「私も!これスキ!」

ナチュラル純水をコーヒーにして飲んだ時は違いなんかサッパリわからなかったけど、ラーメンにすると大違い。スープの水って大事なんだな~って思いました。キレイなスープを使うときは絶対に純水を使うのがいいな。後、生醤油と合いそうな気がする( ̄ー ̄)ニヤリ


次回はいよいよ決勝戦!「ナチュラル純水とnerea(硬度140mg/l)の検証」です。
お楽しみにo(_ _)oペコッ

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月29日 (火)

硬度別の水で実験(硬度140、304mg/l)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

以前、「水の硬度」についてまとめました。yoshi もそろそろ色々こだわって自作していきたいので、ラーメンの命とも言えるスープの「水」について実験したいと思います。


<実験方法>


◆実験する水は
     ・ナチュラル純水(近所のスーパーでゲット、きっと硬度は0に近い)
     ・水道水(多分20mg/l前後)
     ・Contrex(硬度1468mg/l)
     ・evian(硬度304mg/l)
     ・nerea(硬度140mg/l)
◆鶏ガラ:1個、ネギ:3g、しょうが:ちょっと を使う。
◆下処理にも実験用の水を使う。
◆下処理した鶏ガラを鍋で1Lの水から320mlまでコトコト煮て清湯スープをつくる。
◆真昆布10gを600mlの軟水(硬度12mg/l)で3時間つけたものを使う。
◆鶏ガラ:昆布水=3:1でスープ(400ml)を作り塩タレ27ccと合わせる。
◆yoshi と相方で美味しいものを選ぶ。


<硬度140、304mg/lで実験>

Img_3708

さあ、実験開始!!


Img_3707

evianを鍋に入れて沸騰させて、鶏ガラの下処理をします。

Img_3709

evian:やっぱりアクが濃いし、いっぱい出る。


Img_3710

Img_3711

nerea:evianよりは色が薄いしアクの量も少ないけど、水道水に比べたら濃いし、量が多い。


Img_3712

左:evian、右:nerea で同時に煮ていきます。


Img_3713

一煮立ちして灰汁を取り除いた後。
evian:水が黒っぽい。

Img_3714

一煮立ちして灰汁を取り除いた後
nerea:こっちも黒っぽいけどevian程ではないな。


Img_3715

火をつけて3時間後にネギとしょうがを入れて、目的の320mlまで煮詰める。


Img_3636

Img_3716

沸騰直前で引き揚げて、鶏ガラ:昆布水=3:1で」配合!
出来あがったスープを20ml出して比べる。左がevian、右がnerea。
やっぱり硬度が低いnereaの方が透き通ってるね。


<実食>

Img_3754

左がnerea、右がevian。見た目から違うよね。

Img_3755
(クリックで拡大)

麺を入れるとよりスープのクリアな感じが分かる。

Img_3757

左がnerea、右がevian。スープの違いは一目瞭然。

Img_3756
(クリックで拡大)

evianをアップで。美味しそうな塩ラーメンです!

レンゲでスープをすくった写真も撮ったんだけどボケてた(;´д`)トホホ…


<まとめ>

evian(硬度304mg/l)
・アクの出る量はnereaに比べて多いし濃い。これはミネラルがアクと結びついてるらしい。ただ、スープは白っぽくなってしまう。

・nerea(硬度140mg/l)
アクは硬度に比例するようで、evianよりは少ないが水道水よりは多くて濃いものが出た。反対にスープのキレイさは硬度に反比例するようでevianよりは透き通ってるが、水道水よりは透き通ってない。


evianとnereaは見た目ではnereaの方が透き通ってキレイだった。食べた感じは中々難しい。どっちも美味しいけど、選ぶなら・・・

yoshi 「nereaの方が美味しいと思う」
相方 「う~ん、私は分からないな~」

これは微妙な差!確かに比べないと差はないかも。でも、yoshi は確実な差を感じていた。それは塩の感じ方!!nereaの方が塩ダレを活かしていた。evianはちょっとボケてた感じ。主観だけどこの差は自分なりに大きかった。硬度の違いで塩の感じ方が違うのか?次回以降の実験で確認しよう。ということで今回の実験はnerea(硬度140)の勝利!


次は、「水道水とナチュラル純粋」を比べて見ます!


次回もお楽しみにo(_ _)oペコッ

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月27日 (日)

硬度別の水で実験(硬度304、1468mg/l、水道水)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

以前、「水の硬度」についてまとめました。yoshi もそろそろ色々こだわって自作していきたいので、ラーメンの命とも言えるスープの「水」について実験したいと思います。


<実験方法>


◆実験する水は
     ・ナチュラル純水(近所のスーパーでゲット、きっと硬度は0に近い)
     ・水道水(多分20mg/l前後)
     ・Contrex(硬度1468mg/l)
     ・evian(硬度304mg/l)
     ・nerea(硬度140mg/l)
◆鶏ガラ:1個、ネギ:3g、しょうが:ちょっと を使う。
◆下処理にも実験用の水を使う。
◆下処理した鶏ガラを鍋で1Lの水から320mlまでコトコト煮て清湯スープをつくる。
◆真昆布10gを600mlの軟水(硬度12mg/l)で3時間つけたものを使う。
◆鶏ガラ:昆布水=3:1でスープ(400ml)を作り塩タレ27ccと合わせる。
◆yoshi と相方で美味しいものを選ぶ。


<硬度304、1468mg/l、水道水で実験>

まずは硬水の味見!

yoshi 「じゃあ、エビアンから。うん、ちょっと変わった味だね」
相方 「ちょっと変わってるよね」

yoshi 「じゃあ、次はContrex」
yoshi 「プッ!マズイ!! !!(゚ロ゚屮)屮」
相方 「何これ!! マズイ~ヾ(.;.;゚Д゚)ノ」!

硬度が1400以上あると日本人の口には合わないようです(;;;´Д`)


Img_3611

Img_3613

Img_3615

さっきのことは忘れて・・・、 準備も出来たので実験開始!!


Img_3616

Img_3617

水道水、Contrex、evianを鍋に入れて沸騰させて、鶏ガラの下処理をします。


Img_3618

Contrex:硬度が高いだけあって灰汁が濃い。

Img_3620

evian:これも硬度が高いので灰汁が濃いけど、Contrexほどではないな。

Img_3621

水道水:いつもの感じ。改めて硬水と比べると灰汁が白いんだね。


Img_3622

下処理後。まあ、これは大して変わらない。


Img_3623

左下:Contrex、右下:evian、上:水道水 で同時に煮ていきます。


Img_3627

一煮立ちして灰汁を取った後。

Contrex:ちょっと白くなってきた。

Img_3628

evian:Contrex程ではないけどこれもちょっと白っぽい。

Img_3629

水道水:いつもは白っぽく見えるけど、硬水と比べると透き通ってる。

Img_3631

火をつけて3時間後にネギとしょうがを入れて、目的の320mlまで煮詰める。


Img_3635

出来あがったスープを20ml出して比べる。左からContrex、evian、水道水。
水道水が一番透き通ってる。

Img_3636

Img_3637

沸騰直前で引き揚げて、鶏ガラ:昆布水=3:1で」配合!
左のContrexは不純物が現れた!! エッ━━Σ(゚д゚;)━━!! 
真ん中のevianはちょっと白い。左の水道水は変わらず。


分かりやすいように黒い器に入れてスープを合わせてみた。

Img_3640

Contrex:なんじゃこりゃ!!変な不純物が異常発生!!これは使えない (゚⊿゚)イラネ

Img_3642

evian:ちょっと白くなったけど、まあ、想定の範囲内かな。

Img_3643

水道水:なんか・・・、スゲーキレイに見えるからコワイよね。普通なのに(^-^;


<実食>

Contrexは変なものが異常発生したので実食はなし。

Img_3649

塩タレ入りのenian。普通に見える。

Img_3650

塩タレ入りの水道水。いつも通り。

Img_3652

左がevian、右が水道水。パッと見では若干水道水の方がスープがキレイ。

Img_3651_2
(クリックで拡大)

evianをアップで。美味しそうな塩ラーメンです!


Img_3654

evian:水道水に比べるとちょと濁りと言うか乳化って感じ。見た目では全く気にならない。


Img_3653

水道水:キレイまスープに見える。普通なんだけど(笑)



<まとめ>

・Contrex
他のスープと合わせると変な不純物が出てくるので却下!多分、ミネラルが他のスープと結びついて灰汁じゃないけど、不純物が出てくるんだろうね。

・evian
水道水と比べたら見た目では水道水の方が透き通ってキレイだった。食べた一口目も水道水の方がスッキリと鶏を感じた。でも、食べ進めると水道水は旨みに慣れてくる感じだけど、evianは旨みを感じて段々美味しく感じた後味が強い感じ(これを「コクがある」っていうらしい)。


yoshi 「evianの方が美味しいと思う!」
相方 「私は水道水だな。」


残念なことに意見が割れました( ̄Д ̄;;
これは両者共に勝利と言うことで次の実験に移ります!!

次は、「nerea(硬度140)とevian(硬度304)」、「水道水とナチュラル純粋」で実験します。そして、最終的に勝ち上がった水をこれからは使おうと思います!!


次回もお楽しみにo(_ _)oペコッ



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月26日 (土)

水の硬度について

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ラーメンの命ともいえるスープ。有名店では逆浸透膜という機械を使って、水を「超純水」にして使っているお店もあります。それだけ水は重要と言うことです。yoshi もそろそろ材料にこだわって作っていきたいと思ってます。で、まずは水の「硬度」についてまとめました。


<硬水と軟水>

水には、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれています。この量の多寡を表わすのに使われる指標が「硬度」です。この硬度を基準にして、硬度が一定基準よりも高いもの(=ミネラル分が多いもの)を硬水、低いもの(=ミネラル分が少ないもの)を軟水といっています。


<硬度の計算方法>

硬度を表す方法は国により異なり、日本やアメリカではカルシウムとマグネシウムの量を炭酸カルシウム量(CaCO3)に換算したものを硬度としており、mg/L又はppmで表記されます。これを計算式で表すと、一般に以下の簡便式を用いて計算することができます。

硬度[mg/l]=(カルシウム量[mg/l]×2.5)+(マグネシウム量[mg/l]×4.1)

<硬度の区分>

Koudo_2
(クリックで拡大)

表にあるように硬度には色々と基準があるようです。でも、いまいち統一されてないのが現状のようです。yoshi は「一般的な基準」と呼ばれているものを使おうと思ってます。


<硬度と適正>

◇軟水
日本の水の多くはこの軟水にあたります。 ミネラル分は少なめですが、飲みやすく、風味を損ねないのが特徴です。

・昆布やカツオだしの風味を引き出す
・日本茶、紅茶、コーヒー、ウイスキー等の香りを引き出す
・炊飯にも向いている
・赤ちゃんの調乳には硬度が0mg/Lが適しています。


◇中硬水
軟水と硬水の中間にあたるのがこの中硬水。ミネラルが適度に含まれるが、硬水より飲みやすいのが特徴です。

・コーヒー/お茶類、ダシ取りも問題なし
・パスタをゆでる時
・鍋物、しゃぶしゃぶなどに向いている
・肉の煮込みなど臭みを抑え、煮崩れを防ぐ


◇硬水
ヨーロッパの水は硬水が多く、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

・スポーツ後/ダイエット中のミネラル補給
・妊産婦のカルシウム補給
・便秘の解消(サルフェートやマグネシウムの効果)
・アクが出やすくなり肉の臭みを抑え、煮崩れを防ぐので、ビーフシチューなどの肉の煮込み料理、スープストックに適している
※新生児は腎機能が弱いので硬水は与えない


<日本の水道水の硬度>

日本の水はほぼ「軟水」です。地域の水道局のホームページを見てみると書いてあると思います。

■北海道
札幌市の水道局によると、藻岩・白川・西野・宮町・定山渓、5箇所の浄水場の硬度は以下のようです。
平均硬度:34~51mg/L 
http://www.city.sapporo.jp/suido/c03/c03third/h21_10.html


■東北
福島市の水道局が発表している情報。
平均硬度:約19mg/L
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/suidou/suishitsu/pdf/nenpou-h21.pdf


■関東
東京都水道局が公開している情報。
平均硬度:約68mg/L
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/w_info/s_kekka-map23.html


■中部
名古屋水道局が公開している情報。
平均硬度:約20mg/L
http://www.water.city.nagoya.jp/intro/report/dls/meisui_workshopreport/meisui_workshopreport_01.pdf


■近畿
大阪広域水道企業団が公開している情報。
平均硬度:45.1 mg/L
http://www.wsa-osaka.jp/siryoushu/suisitusiken/h21seiseki_04.html


■中国
岡山市水道局が発表している情報。
平均硬度:37.7mg/L
http://www.water.okayama.okayama.jp/suishitu/suishitu4.htm


■四国
高松市水道局が発表している情報。
平均硬度:約70~90mg/L
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/9738.html


■九州
福岡市水道局が発表している情報。
平均硬度:36mg/L
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/2016/1/H23ave.pdf


■沖縄
沖縄市水道局が発表している情報。
平均硬度:33~99mgL ※北谷浄水場が99mg/Lで、石川浄水場が33mg/L
http://suido-okinawacity.jp/images/stories/h24suisitukennsakeikaku.pdf



今週は実際に硬水や水道水等でスープを作って、違いを確かめた結果を記事にします!

第1回実験は明日!!

 

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月25日 (金)

小麦粉の共同購入

*****************
サイトマップはこちら
*****************

自作ブログ友達から声をかけてもらい、「ゆめ飛龍」と「天壇」という小麦粉を共同購入に参加させてもらいました。

merの写真とかのmerさん
小太り釣行記のマダラさん
麺好き~のラーメン探究日記  3rd Seasonの麺好き~さん

お声をかけていただきありがとうございます<m(_ _)m> 特にmerさんは東京まで25キロ袋2つも買い付けに行かれたようです。フットワークの軽さに脱帽です!

ゆめ飛龍で麺打ち

Img_3835


ゆめ飛龍と天壇。天壇はという粉は背脂ラーメンで有名ならーめん潤で使っている粉らしいです。

ゆめ飛龍で麺を打ってみます!

Img_3845

Img_3846

手触り的には少ししっとり感のある小麦粉。どうなるか楽しみです。麺の作り方は以下を参考にしてください。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ゆめ飛龍
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ なし


Img_3847

Img_3849

Img_3850

いつもの手順で麺を打っていきます。思った通りゆめ飛龍は水回りがよくて生地がしっとりとしています。

Img_3851

Img_3852

イイ感じのデキです。これを2~3日熟成していただこうと思います!!
食べるのが楽しみだな~o(*^▽^*)o


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月24日 (木)

「鶏ガラと背脂のスープ」で実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

いつも、鶏ガラとモミジ、ゲンコツと背脂、って組み合わせでスープ作ってる。このことに特に疑問は持ってないんだけど、入れ替えてみたらどうなるのかな~ってふと思った。ということで、今回は「鶏ガラと背脂のスープ」で実食(レシピ)です。


<作り方>


Img_3655

Img_3656

1.鶏ガラを下処理して背脂と一緒に強火で煮込んで行きます。最初、水は鍋にいっぱい入れました。

・鶏ガラ   2個
・背脂    53g
・昆布水   1L


Img_3614

Img_3662

2.最初は灰汁が出てくるので取り除きます。で、後は昆布水1Lを全部足しながら強火でグラグラと。今回は長ネギやにんにく、しょうがは入れませんでした。


Img_3668

3.約600ccまで煮詰めました。時間にして3時間くらいかな。


Img_3669

Img_3670

Img_3671

4.一緒に煮込んでいた背脂を目の粗いザルに押しつけて「背脂チャッチャ」を作ります。


Img_3672

Img_3673

5.背脂チャッチャをスープに戻して完成!!

Img_3688

Img_2887

6.醤油タレ27ccを入れて、麺を茹でて。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 34%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1.0%
+α ・・・ 卵


Img_3689
(クリックで拡大)

盛り付けて完成! o(*^▽^*)o 

Img_3691
(クリックで拡大)

ちょっとアップ!

Img_3692

スープに浮かぶ背脂がイイ感じ!

<まとめ>

鶏ガラと背脂オンリーの超シンプルスープ。コッテリしてるかと思いきや、こんなに背脂が浮いてるのに全然あっさりしてた!!(゚ロ゚屮)屮 やっぱり豚骨とは違うね、モミジや豚足がなかったからだな。コッテリ感を出しつつ、実はあっさりっていう演出を狙うならいい手法かもね( ̄ー ̄)ニヤリ


今週末、来週から「水の硬度」についての実験記事を載せます。
硬度1400くらいの水でスープを作るとどうなるのか?
逆に硬度が0に近くなるどうなるのか?

興味のある方は来週は見逃せません(笑)

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月22日 (火)

今日の自作ラーメン:家系スープと乾物スープの合わせ

*****************
サイトマップはこちら
*****************

家系スープは言うまでもなく濃厚スープ。ちょっと思ったんだけど、これに乾物スープを合わせるとどんな感じにあるんだろうって思いついたのでやってみた。


Img_3589
(クリックで拡大)

家系:乾物=1:1で合わせてみた。

Img_3590_2  
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。スープの感じが結構変わるね。

Img_3592

なんか普通の醤油ラーメンのスープみたい。

家系のマッタリ感はかなり薄れて和風な感じになった。これはこれで美味しい醤油ラーメンって感じ。ちょっぴり浮いた脂がイイ感じだった。もっと脂を浮かしたりしたらもっと美味しくなりそう。



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月19日 (土)

「昆布のトロトロスープ」で冷やしラーメンの実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ラーメンの作り方も分かってきたし作り慣れてきたので、そろそろ材料にもこだわろうかと思ってます。そこで、旨みの塊である昆布から試してみようと思って、「根昆布」に注目して買ったつもりが・・・、どこでどう間違ったのか「真昆布」っていうのを買ってたΣ(゚д゚;)エッ 
しかも、2週間くらい気がつかなかった・・・。老化が始まっているのかアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
でも、間違っちゃったものはしょうがない!

Img_3611

ブログ友達のマダラさんやMen's Keyさん、ギンさんとツイッターでおしゃべりしているときに、「昆布のトロトロスープって面白いよね」、「つけ麺で出してるお店があるみたいですよ」という話が出たので、イメージとアレンジで作ってみようと思います。今回は「昆布のトロトロスープ」で冷やしラーメンの実食(レシピ)です。


<作り方>


Img_3613

Img_3675


昆布や鰹節は軟水が適しているので、硬度12の軟水を使用して、一晩つけておくだけ。

・水    700ml
・昆布    20g
・煮干し   10g
・鰹節    一つまみ
・鯖節    指3本で一つまみ


Img_3678_2
(クリックで拡大)

次の日の朝。トロトロになってます!!ちょっと味見したけど旨みがハンパない!!(゚ロ゚屮)屮


Img_3676

Img_3679

塩タレ25ccにトロトロスープ300ccを入れます。キレイな黄金色スープ。


Img_2887

麺を茹でて流水で冷やします。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 34%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1.0%
+α ・・・ 卵


Img_3681
(クリックで拡大)

盛り付けて完成! o(*^▽^*)o 


Img_3685

スープは旨み爆発!!スゲーウマかった(・∀・)イイ!


<まとめ>


トロトロスープって面白い触感というかのど越しで、麺にも不思議な絡み方で新鮮だったな~ヽ(´▽`)/ さすがに乾物だけあって旨みがハンパない!化学調味料なしでもこれほど旨みが出るとは・・・、驚きだね。それと塩タレの合わせは最高だった!これはyoshi の冷やしラーメンリストに入れてもイイね。

今年の冷やしラーメンはこれで終わり! 来年は今年作った冷やしラーメンをお金が取れるレベルまでブラッシュアップしようと思います( ̄ー ̄)ニヤリ まぁ、来年の話だけどね(笑)

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月17日 (木)

今日の自作ラーメン:手羽先で取ったスープでイタダキマス

*****************
サイトマップはこちら
*****************

コラーゲンたっぷりなスープを作りたくなって、手羽先でスープを取ってみた。

Img_2585

手羽先スープ

Img_2586

乾物スープ

Img_2587
(クリックで拡大)

麺は「麺遊記」、スープは手羽先と乾物 スープを2:1の割合で、タレは塩で決めたぜ。意外と濃い味のスープになったけど、檄ウマだった!お肌がプルプルになっちゃうな(*^_^*)


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月15日 (火)

今日の自作ラーメン:家系スープを味噌タレでアレンジ

*****************
サイトマップはこちら
*****************

この前、家系スープを作ったので、そのスープに味噌を合わせてみました。

Img_3557

味噌タレをIN!!

Img_3558
(クリックで拡大)

トッピングはシンプルにまとめてみたけど、意外とウマそう(笑)

Img_3559
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。イイね~(^-^)

Img_3563

濃厚な感じが出ててイイね。


家系独特のマッタリした感じと味噌タレは合うね。麺は麺遊記とラー麦の半々。ウマい!!これも海苔を大量にトッピングしてみればよかったな~、次はやってみます(笑)



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月10日 (木)

今日の自作ラーメン:天一スープと乾物スープの合わせ

*****************
サイトマップはこちら
*****************

この前作った天一スープに乾物スープを合わせるとどんな感じにあるんだろうって思いついたのでやってみた。


Img_3565

Img_3566

Img_3568

ちょっと天一のタレが多かったかな^_^; 


Img_3569
(クリックで拡大)

天一:乾物=1:1で合わせてみた。

Img_3570    
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。スープの感じが結構変わるね。

Img_3574

家系と乾物と同じで普通の醤油ラーメンのスープみたい。


<まとめ>

天一のドロドロ感はかなり薄れて普通のラーメンになった。これはこれで美味しい醤油ラーメンって感じ。でも、やっぱり天一のスープが良いな(^-^)



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月 8日 (火)

今日の自作ラーメン:天一の鶏ガラスープでつけ麺

*****************
サイトマップはこちら
*****************

天一の鶏スープでつけ麺を作ってみた。

Photo
(クリックで拡大)

麺は「麺遊記」、「ラー麦」入りで、スープは天一の鶏スープ乾物スープを6:1の割合で作って、タレは醤油タレで決めた。チャーシューの脂身が多かったのでサラダ菜をトッピング。
鶏ガラスープもスゲー美味しかった(*^-^)


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月 5日 (土)

「コーンポタージュ冷やしラーメン」の実食

*****************
サイトマップはこちら    
*****************

以前、「コーンポタージュラーメン」を作って美味しいかったので、これの冷やしラーメンバージョンを作ってみます。今回は、「コーンポタージュ冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。

<材料>
作り方の分量は二人分です。

Img_3427

コーン           お好みで
コーンポタージュ    1パック(今回のは500gのものです)
パセリ           適当に

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。


Img_3424

1.冷凍しておいたスープを戻して、コーンポタージュを入ます。
      

・乾物スープ         100g
親鶏スープ         200g 
・コーンポタージュ     350g


Img_3428

Img_3430


2.どんぶりに一人前、塩タレ20ccのタレを入れて、スープを入れます。


Img_2887

Img_2889

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3431
(クリックで拡大)

4.盛り付けて完成! シンプル~o(*^▽^*)o


Img_3432
(クリックで拡大)
スープは真っ白な感じでコーンがキレイに映えるね!

Img_3435

コンポタのトロミがイイ感じ!!




<まとめ>

コンポタ冷やしラーメンもイイねo(*^▽^*)o 塩タレによってコンポタの甘みが立ってるし、親鶏と乾物のスープもあるからラーメン感も出てる。トッピングのコーンの甘さとスープの甘さと麺って合うな~。美味しかったです!だけど、冷やしラーメンだけあってバランスが難しかった(゚ー゚; もし、作る方がいれば、コンポタ味が好きな方はちょっと多めに入れたりと自分の好みを探ってみてください。



*********************************************
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
*********************************************
--------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
--------------------------------

2013年10月 3日 (木)

今日の自作ラーメン:味噌豚骨スープでつけ麺

*****************
サイトマップはこちら
*****************

意外と味噌豚骨スープでつけ麺ってないような気がする。

Photo
(クリックで拡大)

麺は「はるきらり」、「ふすま」入りで、スープは豚頭骨豚骨スープを1:2の割合で作って、タレは味噌で決めたぜ。意外と味噌豚骨のつけ麺ってあまり見たことがないけど食べたらウマい!!



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年10月 1日 (火)

今日の自作ラーメン:とみ田風つけ麺

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今日はとみ田風つけ麺

Img_2828

(クリックで拡大)

麺はプライム・ハード、スープはとみ田風のサバの効いた味。トッピングはちょっと寂しいが味は抜群だった(^u^)



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »