« 今日の自作ラーメン:市販の「塩冷やしらーめん(らーめん中村屋監修)」 | トップページ | 「台湾ラーメン」 味仙 矢場店 »

2013年8月13日 (火)

「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

鶏ガラの冷やしラーメンと魚介系乾物の冷やしラーメンを作ってみた。ということは、次は合体版だよね( ̄ー ̄)ニヤリ ということで、今回は、「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」での実食(レシピ)です。



<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_2882

1.冷やしラーメン用の魚介系スープと鶏ガラスープを半々の150gづつ入れてスープにします。


2.どんぶりに塩タレ を30cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_2887

Img_2889

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Photo
(クリックで拡大)

4.盛り付けて完成!三つ葉をみじん切りにして入れてみた。



<まとめ>

前回作った魚介系と鶏ガラスープを合わしただけなんだけど、これがスゲー美味しかった。やっぱり複数のスープをブレンドすると味わいが違うね。後は、比率を変えて最適なものを探すだけ、なんだけど鶏ガラスープがなくなっちゃった(;´д`)トホホ… まあ、夏はまだまだ続くからまた作ろう!

トッピングの三つ葉がスゴクイイ感じだった。三つ葉特有の苦みが冷たいスープと相まって清涼感が際立った。これは外せないものになりそう。

今年の夏の宿題は、美味しい冷やしラーメンをつくること!に決めた(*^-^)

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 今日の自作ラーメン:市販の「塩冷やしらーめん(らーめん中村屋監修)」 | トップページ | 「台湾ラーメン」 味仙 矢場店 »

・実食」カテゴリの記事

コメント

根本的に冷たいラーメンって熱いラーメンより美味しく感じにくいというか難しいですよね
外で食べてもまた食べたいと思うような冷たいラーメンって中々無いですし。。。

yoshiさんがどう美味しく作るのか楽しみにしていますよ(^^)

美味しい冷やしラーメンってないですよね~。
冷たいから風味も味も弱くなるからイマイチに感じますよね。

これは自分が美味しいの作ってレシピを公開します!(笑)

ど素人の質問で申し訳ありません。冷やしラーメン用のスープは普通のスープと何が違うのですか?

イングヴェイさん、おはようございます。
私もド素人なので気にしないでください^^

冷やしラーメン用のスープですが、普通のラーメンスープを冷やすと動物系の脂が固まってしましますし、スープもゼラチン状になってしまいます。

なので、乾物(昆布、煮干し、鰹節等)でスープを取って、植物性の油(オリーブオイルや米油など)を使ってることが多いです。たまに、「鶏の出汁の効いた」なんて冷たいラーメンがありますが、固まらない程度に出汁を取ってるか、鶏ガラスープの素みたいなのを使っていると思います。

まとめると、冷たいラーメンは動物系(鶏ガラや豚骨)を使い辛いのが大きな特徴だと思います

色々教えて頂きまして有り難うございます。
次のど素人の質問で申し訳ありません。
Yoshiさんのブログの中に「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」の実食!があります。
その作り方の中に「冷やしラーメン用の魚介系スープと鶏ガラスープを半々の150gづつ入れてスープにします。」とありますが、それぞれ冷やしラーメン用の作り方があるのですか?

イングヴェイさん、こんにちわ。

冷やしラーメン用の作り方ですが、冷やすと味を感じにくくなります。なので、「普通のラーメンより濃い目に出汁を取る」ということです。そうすることで冷えていても味をしっかり感じ取れます。

乾物スープと鶏ガラスープを混ぜるのであれば、鶏ガラスープは冷やしてゼラチン状になってもなんとか大丈夫です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/52604687

この記事へのトラックバック一覧です: 「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」」の実食!:

« 今日の自作ラーメン:市販の「塩冷やしらーめん(らーめん中村屋監修)」 | トップページ | 「台湾ラーメン」 味仙 矢場店 »