« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

「紫蘇と梅の冷やし鶏塩ラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

一昔前に、清涼感のある「紫蘇と梅の鶏塩ラーメン」を作ったのを思い出して、これの冷やしラーメン版を作ろうと思いました。ということで、今回は「紫蘇と梅の冷やし鶏塩ラーメン」の実食(レシピ)です。


<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_0432

1.冷凍しておいたスープを戻します。(写真を撮り忘れたので流用)

乾物スープ  約50g
親鶏スープ  約650g


Img_3205

Img_3206

Img_3207

2.紫蘇を千切りにして、梅干しの種を取って醤油タレをちょろっとかけて包丁でたたきます。ついでに低温加熱調理で作った鶏チャーシューを用意します。

・紫蘇        6枚
・梅干し       3個



Img_2887

Img_2889

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3209

4.塩ダレ25ccをドンブリに入れて、オリーブオイルを垂らして、準備していたスープを注ぎます。


Img_3210
(クリックで拡大)

5.盛り付けて完成! o(*^▽^*)o

Img_3211
(クリックで拡大)

ちょっとアップ!

Img_3214

梅とスープをまとった麺は最高!!

Img_3216

紫蘇ってやっぱり清涼感がハンパないな(・∀・)イイ!

Img_3217

鶏ムネチャーシューと梅とのコラボ。ウマすぎる!

<まとめ>

これの暖かいラーメンもウマかったけど、冷やしてもスゲーウマかった!相方も
「コレ、スゴク美味しいo(*^▽^*)o」
と大絶賛。冷やしラーメンにするなら親鶏スープの方が良いね。冷たくても甘みと旨味を失わない強さがある。乾物スープとの相性も良かった(*^ー゚)bグッジョブ!!

紫蘇と梅のサッパリコラボは無敵かも。オリーブオイルのクセのないコッテリ感とスゴク合ってた。紫蘇・梅の麺や鶏ムネチャーシューとのマッチングは最高だった!

これはyoshi の冷やしラーメンリストに載せよう!! 


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月28日 (水)

「鶏と煮干しの冷やしラーメン」の改良 ①

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ざっと基本となりそうな冷やしラーメンを作ってきて、一番気に入った「鶏と煮干しの冷やしラーメン」を改良してより美味しく仕上げたいと思います。ということで、今回は、「鶏と煮干しの冷やしラーメン」の改良(レシピ)です。


<変更箇所>

Img_3170


まずは煮干しの変更。今までは比較的大きめの青い煮干し(青口煮干し)を使ってましたが、今回は白い煮干し(白口煮干し)を使いました。


<白口と青口の違い>


・白口煮干 も青口煮干 も同様の工程で製造されているのですが、 原料となる鰯がとれ所や時期によってこのように仕上がりが違います。

・内海の鰯は白口煮干となり外海の鰯は青口煮干になります瀬戸内海に代表される内海でとれる鰯と太平洋や日本海の外海でとれる鰯では 魚質が異なり、煮干に仕上がると外見も味も違います。内海の煮干は背中が白色に仕上がり、外海の煮干 は背中が青く仕上がります。

・白口煮干は身が柔らかく、あっさりとした甘みのあるだしがとれます。 青口煮干からは力強いだしがとれます。西日本では白口煮干の方を好み、関東では青口煮干の方を好む傾向にあるようです。


(乾物屋HPより抜粋)


Dsc03498

次に鶏ガラから親鶏への変更。親鶏の方がコクというか甘みが強くなるので冷やしラーメンにはいいのかなって思いました。


<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_3173

Img_3176

1.頭と内臓を取り除いた煮干しと昆布を鍋に入れて一晩放置。その後、沸騰直前で昆布を抜き、弱火でコトコトと5分程煮ました。出来上がりは約180ccです。

煮干しが小さいから数が多くなるんだけど、頭と内臓をとるのが大変だった(゚ー゚;

・煮干し  30g
・昆布    3g
・水    300cc


Img_3095

Img_3100

2.親鶏のスープを作ります。その際に鶏脂は取り除きます。これは冷やしておいてまた次の機会に使いましょう(^v^)


Img_3102

Img_3104

Img_3105

3.キレイな清湯スープにしたいので、親鶏のムネ肉をミキシングしてスープ出来上がりの直前に入れて少し煮ます。これで、見えないアクや汚れなんかをミンチが取ってくれてスープがキレイになります。

Img_3043

Img_3177

4.どんぶりに醤油タレを30cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを1:1の割合で入れます。今回はチャーシューを炙ってみました。


Img_3045

Img_2889

4.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液



Img_3178
(クリックで拡大)

5.盛り付けて完成!今日はカイワレをトッピング。

Img_3179
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。

Img_3180

スープが美しい・・・(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_3181

100円ライターをセットするミニバーナー買ったけどダメだな。何もしないよりは美味しいけど炙りが甘い(;´д`)トホホ…


<まとめ>

煮干しを変えた感想としては、

・味が上品になった気がする。
・冷たいスープでも煮干し感と旨味を感じられる。
・えぐみというかワイルドさが低下した。
・スープの温度をキンキンに下げても煮干し感を失わなかった。

ってとこかな。いつもの煮干しは温度が低いほど煮干し感が無くなったから、白口いわしの方がいいかも。でも、ちょっと上品すぎるんだよな~、もうちょっと煮干し感を強調してほしいな。次は頭と内臓をとらずにやってみるか。

白口いわしと親鶏スープの相性はいいと思うけど、親鶏の濃度によっては煮干しに買っちゃうくらいの力強さがる。この点は気をつけないといけないな。今回は別々に作って合わせたけど、煮る段階から合わせてみたいな。味の調和感が出るかも。後、カツオ節やサバ節なんかを隠し味程度に入れてみると味に深みが出ていいかも。

チャーシューを炙ってみたけど、イイね、コレ!何かライブ感というか作り置き感がなくなって良かった。後、微妙に炙った感じがスープにも溶けて良い感じだった。でも、ミニバーナーは出力が弱くてダメだな。時間をもっとかけて炙るか、もっとでかいバーナーを買わないと。

色々と宿題が出たけどボチボチやって行こう!残暑が終わるまでには完成に近づけたいな、ということは9月いっぱいでメドつけなきゃ(゚ー゚; 



<アレンジ>

Img_3184


Img_3185

今度は頭と内臓を取らずに煮干しスープにしてみた。出来上がりは150cc程。

・煮干し  30g
・昆布    3g
・水    300cc


Img_3196

うん、スープの綺麗さは変わらないな。

Img_3197

見た目は変わらず。

Img_3203

スープの見た目も変わらず。


<まとめ>

頭と内臓をとらないことで上品になり過ぎないワイルドさを狙ってみたけど、結果としてはあまり変わらなかった。それより、スープの温度で味が大きく変わるね。温度が上がると甘みが強くなってくる。このスープに合う温度を見つけないといけないな。

やっぱりもう少しワイルドさが欲しいな~。青口いわしもちょっとだけ使ってみようかな。エグミ消しには生姜をちょっと入れてみるか。

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月26日 (月)

「激辛冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

冷やしラーメンなのに食べ進めると汗がでるラーメンってのを作ってみたくて「激辛冷やしラーメン」にチャレンジしてみます!

 

<材料>
作り方の分量は1人分です。

Img_3187

Img_3191

Img_3192

Img_3189

粉唐辛子     2g
輪切り唐辛子  1g
にんにく      1個
豆板醤      お好み
テンメンジャン  お好み
バジル      パラっとかける程度
タイム      パラっとかける程度
ラー油      お好み



<作り方>

・作り方の分量は1人分です。

Img_3186

1.冷凍していた親鶏スープ、乾物スープを戻します。

親鶏スープ  250g
乾物スープ  100g


Img_3188

2.激辛の素をブチ込んで、バジル、タイムをパラっと振りかけます。


Img_3193

Img_3194

3.約5分程煮たら、鍋にタレを入れます。一人前、醤油タレ15cc。これを冷やします。
シマッタ!醤油入れたからスープが黒っぽくなっちゃった(;´д`)トホホ…


Img_3195

4.冷えたスープをどんぶりに注ぎ、お好みでラー油を入れます。


Img_2909

5.麺を茹でて、水で〆て。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.25mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3199
(クリックで拡大)
6.盛り付けて完成!


Img_3200
(クリックで拡大)
ちょっと拡大。

Img_3202

スープが赤い・・・、辛そ~w(゚o゚)w

Img_3204

麺に粉唐辛子がついてる。



<まとめ>

イ ヤ~、辛かった!!食べてるだけで汗が噴き出てきたモヒャ━((゜Д゜Uu))━!!!!!! 美味しかったけど、もうちょっと違う辛さを想像してたんだよな~。バジルやタイムが余計だったかも。これを入れたから中華って感じが少なくなったな。自家製ラー油でも作って「ラー油ラーメン」にした方が中華感が出るかもな( ̄ー ̄)ニヤリ もう一回、チャレンジします!



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月25日 (日)

煮干し粉入り麺

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今回の自作ラーメンは、「煮干し粉入りの麺」です。でも、ただ単純に小麦粉に混ぜて打っただけです(笑) 最近は「麺」関係の記事を載せてなかったから久しぶりにって軽い気持ちです。


<作り方>


作り方は今までと同じなので下のリンクを参照してね。

自作麺の作り方

麺の形状 ・・・ ストレート 1.0mm×1.0mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ 煮干し粉



Img_3118

Img_3119

ラー麦760g、煮干し粉40g を入れて麺打ち!


Img_3121

Img_3123

加水率は35%、ジェファー液入りで水回し、真空パックで30分寝かせ。


Img_3124

製麺機に入れて、


Img_3125

重ねて、


Img_3126

薄く伸ばして、


Img_3127

厚さ調整して、


Img_3128

ビニールに入れて1時間ほど熟成。(写真はビニールに入れる前(^-^;)


Img_3129

熟成させたら、切って、


Img_3130

麺の完成!!

Img_3165

冷やしでキメてみた。

Img_3166

粉っぽい・・・(;´д`)トホホ…


<まとめ>


見た目は灰色がかってつぶつぶがいっぱい。でも、見た目ほど煮干しの香りはしないね。茹でた時は、煮干しの香りはなし!食べた時も煮干しの香りはなし!触感は粉っぽい!失敗と言う奴だなヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; こんな麺を煮干しの冷やしラーメンには使えないな。

まあ、こんなこともあるさ・・・

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月24日 (土)

釣りたての「カツオ」を頂きました!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

小太り釣行記のマダラさんから、「かつお」を2本も頂きました。なんでもデカイクーラーボックスがいっぱいになるほどの爆釣だったようです。そんなにつれると楽しいですよね(^-^)その詳細はこちら!!

マダラさんには、いつもいつも色んなものを送ってもらってます。
本当にありがとうございます<m(__)m>


Img_3219

Img_3221

こんな感じで2本。写真では分からないかもしれませんが、デカイです!!

Img_3220

早速、薬味を買ってきて、さばいていきたいと思います!


Img_3223

頭を落として内臓を引っこ抜きます。この内臓は「酒盗」を作るのに使おう( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_3227

キレイに三枚におろせました(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_3228

骨の周りのお肉。いわゆる「中落ち」。こいつでなめろう的なものを作る。

Img_3229

Img_3232

Img_3233

中骨をとって、フライパンを使って「タタキ」にしていきます。バーナーがあれば一番良かったんだけどな~。あればチャーシューも炙れるし、やっぱり必要だな(笑)

Img_3234

一気に調理して、使い切れないものはラップして冷凍庫で保存。そうすれば解凍しても美味しく食べられるらしい。でも、本当かな~ってちょっと思ってる(゚ー゚; 自分で試してみます!

Img_3235

Img_3236

内臓は、胃と腸を開く、その他の内臓もキレイに洗い、「酒盗」の材料にします。一気に調理しちゃおうと思ってたんですが、さばくのにイッパイで疲れちゃいましたι(´Д`υ)ツカレタ
ということで、ジップロックに入れて1週間ほど冷凍して、来週、「酒盗」を作ります!!

Img_3237

Img_3239

Img_3238

Img_3240_2
(クリックで拡大)

「タタキ」、「なめろう」、「刺身」にしてイタダキマス(*^ー゚)bグッジョブ!!


Img_3241

かつおの刺身ってこんなにウマかったっけ?
マダラさんが、釣ってすぐに血抜きをしてくれたおかげで激ウマです(・∀・)イイ!

Img_3242

やっぱり「タタキ」にはニンニクスライスが合う(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


やっぱり新鮮なものはウマイですね~!!「かつお」って正直、刺身よりタタキの方が美味しいと思ってましたが、今回の新鮮なものを食べて価値観が逆転しました!!(゚ロ゚屮)屮
さらに素人なのでさばくのに時間がかかりましたが、返ってその時間が美味しさに跳ね返りました。

豪華なつまみで飲みすぎちゃった。今朝は二日酔い(笑) しかし!!こんなに美味しいつまみがあるなら迎え酒しない手はない!! ブログを書き終わったら飲みます!!


相方も、「何コレ、美味しい~♪」と、とても喜んでました。
マダラさん、美味しいカツオをありがとうございました<m(__)m>
そして、今からまたイタダキマス(笑)

--------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
--------------------------------

2013年8月23日 (金)

「鶏と鯛のアラの冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

鯛のアラが安く売ってたのでついつい買ってしました^_^; ということは鯛のスープを作って冷やしラーメンに合わせていきます!! 鯛のスープってメチャウマだから楽しみだな~。ということで、今回は、「鶏と煮干しと秋刀魚の冷やしラーメン」での実食(レシピ)です。


<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_3065

Img_3075

Img_3083

1.鯛スープを作ります。ついでにつみれも(笑) それにしても鯛スープの香りってイイよね~、何か上品(*^_^*)


Img_3081

2.一晩、冷蔵庫で冷やして、冷やしラーメン用の鶏ガラスープ:鯛スープ=1:1にしてスープにします。タレは塩タレを27cc程、鯛の油があるのでオリーブオイルは入れません。


Img_3082

Img_3027

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3084_2
(クリックで拡大)

4.盛り付けて完成!


Img_3085
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。

Img_3088

冷やすとつみれの味が弱くなる(゚ー゚;



<まとめ>

鯛スープと鶏ガラスープの冷やしラーメンには期待してた・・・。でも、冷やすと鯛の美味しさって一気に弱くなるんだね~。暖かいスープの時はあんなに濃くて旨味たっぷりだったのに、冷やすと全然だった(;´д`)トホホ…。きっとスープをただ混ぜるだけじゃいけないんだろうね。まあ、たまにはこんなこともあるさ!


<番外編>

Img_3145

(クリックで拡大)

親鶏の清湯スープを取って鯛と合わせてみたら鯛の香りが良く出て、すごく美味しいかった!!(゚ロ゚屮)屮 鶏ガラと親鶏っていう違いだけでここまで味に違いが出るとは・・・。やはり料理は奥深い!





さて、基本となりそうな出汁を使った冷やしラーメンをいくつか作ってきました。次からは気に入った「煮干し」を改良したり、創作の冷やしラーメンを作ってyoshi の冷やしラーメンを作っていきたいと思いますヽ(´▽`)/


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月22日 (木)

「鶏と煮干しと秋刀魚の冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今まで作った鶏ガラと煮干しと秋刀魚の煮干しの冷やしラーメンが美味しかったので、これらを合わせて冷やしラーメンを作ってみよう!ということで、今回は、「鶏と煮干しと秋刀魚の冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。


<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_3054

1.冷やしラーメン用の鶏ガラスープ:煮干し:秋刀魚の煮干し=1:1:1にしてスープにします。


Img_3055

2.どんぶりに醤油タレ塩タレを27cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_3058

Img_3027

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3059

Img_3061
(クリックで拡大)

4.盛り付けて完成!トッピングは一緒(笑)

Img_3060

Img_3062
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。

Img_3064

Img_3063

出汁感が強くなるね。



<まとめ>

鶏ガラスープに煮干しと秋刀魚の煮干しを合わせた。中途半端な味になるかな~ってちょっと思ってたけど、これがまたウマい!鶏ガラ感は弱くなるけど、煮干し達の出汁感がグッと前に出てイイ感じ。冷やしラーメンには出汁感が強い方が向いてるのかな(*^-^)

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月21日 (水)

「鶏と秋刀魚の冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ギンさんに頂いた秋刀魚の煮干しがあることを思い出して、早速冷やしラーメンを作ってみた。賞味期限が切れてることは相方には内緒(笑) ということで、今回は、「鶏と秋刀魚の冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。



<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_3018

1.秋刀魚の煮干しと昆布を鍋に入れて一晩放置。その後、沸騰直前で昆布を抜き、弱火でコトコトと10分程煮ます。

・煮干し  50g
・昆布    5g
・水    300cc


Img_2894

2.冷やしラーメン用の鶏ガラスープ:秋刀魚の煮干し=2:1にしてスープにします。


Img_3024

3.どんぶりに醤油タレを27cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_3026

Img_3027

4.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3028
(クリックで拡大)

5.盛り付けて完成!まさかのヤングコーンをトッピング。

Img_3029
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。

Img_3033

秋刀魚の香りがイイね!

Img_3035

Img_3036

秋刀魚にはかいわれと海苔が良く合う(*^_^*)



<まとめ>

鶏ガラスープに秋刀魚の煮干しを合わせた。以前作った干物ラーメンの時のように、カイワレと海苔との相性は抜群だね!そして、秋刀魚って自分の好みだな~って思った。冷やしラーメンにしても秋刀魚の煮干しはウマい!

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月18日 (日)

祝! 累計アクセス数が50万を突破!!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

自作ラーメンブログを始めて約1年半。
ついに累計アクセス数が50万を突破しました!
これもひとえにみなさんのおかげです。ありがとうございました<(_ _)>

これからも面白そうなことを思いついたら実験したり、
美味しそうなラーメンを作ったり、
そろそろ自分なりのラーメンを作ってみたりしようと思ってます。

そして、次は100万アクセス突破を目指して頑張ります!
この調子でいくと今日から1年半後くらいかな(笑)


これからもよろしくお願いします<(_ _)>



ついでに、家にあった濃厚そうなスープを適当に混ぜて家系ラーメン風に仕上げてみた。

Img_3093
(クリックで拡大)


Img_3094
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。


麺は「「ラー麦」、「ジェファー液」入りで、スープは濃厚そうな豚骨や鶏白湯を適当に合わせて、タレは醤油タレで、チャーシュー、生卵、海苔で決めた。適当に作ったくせにスゲー美味しかった~んだよな(笑) たまにはこんなのもアリだよね(*^-^)



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月16日 (金)

「鶏と煮干しの冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

冷やしラーメンを作ってるけど、まだまだ基本をやらないとね( ̄ー ̄)ニヤリ。ということで、今回は、「鶏と煮干しの冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。



<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_3023

1.煮干しと昆布を鍋に入れて一晩放置。その後、沸騰直前で昆布を抜き、弱火でコトコトと10分程煮ます。

・煮干し  30g
・昆布    5g
・水    300cc


Img_2894

2.冷やしラーメン用の鶏ガラスープ:煮干し=2:1にしてスープにします。


Img_3043

3.どんぶりに醤油タレを27cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_3045

Img_2889

4.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_3046
(クリックで拡大)

5.盛り付けて完成!今日はカイワレをトッピング。

Img_3047
(クリックで拡大)

ちょっとアップ。

Img_3049



<まとめ>

鶏ガラスープに煮干しを合わせただけなんだけどこれがスゲー美味しかった。やっぱり煮干しって落ち着くね。これからも冷やしラーメンを色々作るつもりだけど、結局はここに落ち着きそうなくらい安心で美味しい。

ただ、煮干しは温度と関係があるらしい。上のラーメンは美味しくいただけたけど、スープをキンキンに冷やしたら煮干し感が一気に弱くなった。煮干しの種類と温度が関係ありそう。難しいね~(;´д`)トホホ…

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月15日 (木)

「冷やし坦坦麺」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

冷やしラーメンなのに辛いラーメンってどんな感じなのかな~って思ったので実験的に作ってみよう!今回の自作ラーメンは「冷やし坦坦麺」の実食(レシピ)です。


<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_2896

Img_2897

Img_2899

1.炒って擦ってゴマ油入れて芝麻醤(チーマージャン)を作ります。


Img_2900

Img_2901

Img_2903

Img_2904

2.鶏ムネミンチ150g、その他適量を炒めて、辛み鶏そぼろを作ります。


Img_2893

Img_2894

3.鶏ガラスープと乾物スープを冷蔵庫で溶かします。


Img_2905

4.どんぶりに醤油タレを30cc程入れます。


Img_2907

5.冷やしたスープを注ます。


Img_2908

Img_2909

6.麺を茹でて水で〆ます。ついでに青梗菜なんかも煮ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×0.8mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ ラー麦
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_2910
(クリックで拡大)

6.盛り付けて完成!


Img_2911

ちょっとアップ(*^-^)

Img_2912

ゴマと辛みがイイ感じ!


<まとめ>

冷たいのに辛いのも美味しいね~。チーマージャンの量でコッテリ感を演出できるし、鶏そぼろに絡める豆板醤で辛さを調整できるし、意外とサッと作れるし。これ簡単で美味しいからイイかも(*^ー゚)bグッジョブ!! 今度は真っ赤なスープだけど冷たいってのを作ってみようかな~。



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月13日 (火)

「台湾ラーメン」 味仙 矢場店

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今日は朝から名古屋にお出かけ。名古屋に来たらこれ食べなきゃ!

味仙の台湾ラーメン!

結構、辛いけどクセになるウマさです!!名古屋に用事のある方は一度お試しください。
ハマリます!


Image229_2

まずはビール!って思いました?実はこれ、水が入ってます(笑) 各テーブルには冷えたビール瓶に水が入っています。気分だけでもビールの感じがして自分は好きです(・∀・)イイ!


Image230

これが噂の「味仙の台湾ラーメン」。唐辛子の量が多い!自分は初めはむせて水をガバ飲みしちゃいました。でも、慣れてくるとクセになる美味しさです! 
スープも辛いだけではなく、ニンニクが効いてて旨みもあって美味しいです。

「名古屋まで食べに行けないよ」って方には通販もあるのでご安心を(笑)


Img_3159

名古屋で探していたアイテムと本を買いました。ラーメン屋さんでたまにあるニンニクをつぶすアイテムです。


Img_3160

買った本で一番気になったのコレ! 「らーめん 三獣使」

鶏、豚、牛、魚介豚骨スープが日替わりで楽しめるのがスゴイ!
FaceBookもやってます。



お盆休みを満喫してるな~って一日だな(笑)





---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

鶏ガラの冷やしラーメンと魚介系乾物の冷やしラーメンを作ってみた。ということは、次は合体版だよね( ̄ー ̄)ニヤリ ということで、今回は、「鶏と魚介系スープの冷やしラーメン」での実食(レシピ)です。



<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_2882

1.冷やしラーメン用の魚介系スープと鶏ガラスープを半々の150gづつ入れてスープにします。


2.どんぶりに塩タレ を30cc程、オリーブオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_2887

Img_2889

3.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Photo
(クリックで拡大)

4.盛り付けて完成!三つ葉をみじん切りにして入れてみた。



<まとめ>

前回作った魚介系と鶏ガラスープを合わしただけなんだけど、これがスゲー美味しかった。やっぱり複数のスープをブレンドすると味わいが違うね。後は、比率を変えて最適なものを探すだけ、なんだけど鶏ガラスープがなくなっちゃった(;´д`)トホホ… まあ、夏はまだまだ続くからまた作ろう!

トッピングの三つ葉がスゴクイイ感じだった。三つ葉特有の苦みが冷たいスープと相まって清涼感が際立った。これは外せないものになりそう。

今年の夏の宿題は、美味しい冷やしラーメンをつくること!に決めた(*^-^)

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月12日 (月)

今日の自作ラーメン:市販の「塩冷やしらーめん(らーめん中村屋監修)」

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今年の夏は「冷やしラーメン」主体で行くと決めたけど、近くに冷やしラーメンをやってるお店がない・・・。そんな時、スーパーで見つけました!これは買うしかない!


Img_3112

「贅沢だしスープの塩冷やしらーめん」・・・、らーめん中村屋が監修してるならおいしいに決まってる!


Img_3113

油の量がスゴイな・・・、こんなにいれるものなの? w(゚o゚)w


Img_3115
(クリックで拡大)

トッピングして完成!! 鶏ムネチャーシューとメンマ、ネギ、煮玉子と塩ラーメンにありそうなものでトッピングしてみた。


Img_3117

スープを一口・・・、濃い!!市販品だからかもしれないけど、濃い!油が多い!スープはちょっと甘めで、化学調味料全開! でも美味しかったヽ(´▽`)/ さすが中村屋監修だね。冷やしラーメンにはやり過ぎくらいの味の濃さが必要なのかも。





---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月10日 (土)

「鶏出汁焦がしにんにくの冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今日も暑い!容赦ない日差し、噴き出す汗、なくなる食欲!こんなときにアツアツのラーメンなんか出したら相方に、「エー!!(゚⊿゚)イラネ」って言われるに決まっている。と言うことで、今回は暑くても食べられる「鶏ガラ焦がしにんにくの冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。



<作り方>

・作り方の分量は二人分です。

Img_2882

1.ちょっと濃い目に鶏ガラスープを取ります。そこに冷やしても固まらないようになるまで水で薄めて、冷やしておきます。


Img_2883

Img_2884

2.みじん切りにしたニンニク2個をオリーブオイルで軽く焦がします。


Img_2885

Img_2886_2

3.どんぶりに醤油タレ を30cc程、焦がしにんにくとオイルを入れ、冷えたスープを入れます。


Img_2887

Img_2889

4.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_2890
(クリックで拡大)

5.盛り付けて完成!シンプルだけど美味しそう!


Img_2891

ちょっとアップ(*^-^)

Img_2892

冷たいスープに焦がしにんにくって何か新鮮( ̄ー ̄)ニヤリ


<まとめ>

今回は鶏ガラスープの冷やしラーメン。冷やしてもジュレ状にならないギリギリのラインに調整するのがちょっと手間取った。でも、普通の醤油ラーメンなのに冷たいってのが新鮮だった。さらに冷たいスープに焦がしにんにくっていうのも新鮮だった。自分は美味しいと思ったが、相方には新鮮過ぎたらしい(^-^;

相方「焦がしにんにく、美味しいよ、美味しんだけど・・・」

って感じだった(笑)これは好みによるのかな(^-^;


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月 8日 (木)

今日の自作ラーメン:市販の「まぐろラーメン」

*****************
サイトマップはこちら
*****************

スーパーを歩いてたら目を引くラーメンが。

Img_2854

「まぐろラーメン」・・・、スゲー気になるから買っちゃった。

Img_2855

Img_2856

タレ入れて、麺茹でて、

Img_2858
(クリックで拡大)

トッピングして完成!!

Img_2859

スープを一口。う~ん、魚介は感じるけど、マグロ感はそんなにないな~。
でも、美味しかった(*^_^*)
ちなみに器は100円ショップで買いました。


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
----------------------

2013年8月 4日 (日)

「台湾二郎」 らーめん末広(すえひろ)

*****************
サイトマップはこちら
*****************

よく行くお店、「らーめん末広」です。

いつも行列が出来てて台湾ラーメンや大判のりラーメンというのが激ウマでよく注文してます。


今回は面白半分で「台湾二郎」というのを注文しました。

P1000560


コールは「にんにく増し!」


愛知県で有名な台湾ラーメンと二郎を融合したようなラーメンの様です。


P1000561
(クリックで拡大)

これ、見た目からメチャウマそう!!
にんにくは別皿でこんもりと盛られてました^_^; 


P1000562
(クリックで拡大)

ちょっとアップ!


P1000563

スープ。二郎らしく非乳化で脂が多い。台湾ラーメンの唐辛子が大量に浮いてます。


P1000564

麺。ちょっと固めですね。でも、自分にとってはドストライク!!

トッピングは二郎らしく、もやし、キャベツ、にんにくと、台湾ラーメンらしく、豚ひき肉、ニラ、唐辛子。末広の名物のトロトロチャーシュー。



最初は面白半分で注文したけど、食べ始めた途端に病みつきになっちゃいました。二郎の感じがするスープなんだけど、台湾ラーメンの旨みもあって2度美味しいラーメンでした。



これはいつか自作するしかない!!



---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

2013年8月 3日 (土)

「魚介系冷やしラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

夏真っ盛り!で、普通のラーメンを相方に出すと「暑いんですけどo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!」と言われてしまう(゚ー゚; じゃあ、冷たいラーメンを出そうじゃないか!ということで、今回の自作ラーメンは「魚介系 冷やしラーメン」の実食(レシピ)です。

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Img_2845

・昆布    5g
・貝柱   10g
・シイタケ  5g
・煮干し  25g
・アゴ    10g
・牡蠣粉  5g
・鰹節    5g
・サバ節  5g
・水     1.5L


Img_2846

1.鰹節、サバ節以外を水に鍋に入れて6時間程漬けます。


Img_2851

2.漬けたら火にかけます。沸騰直前に鰹節とサバ節を入れて、中火~弱火にしてコトコト煮ていきます。


Img_2852

Img_2853

Img_2849

3.約30分程煮たら濾してスープを一晩冷蔵庫に入れて冷やします。ついでに鶏ムネ肉を低温調理してチャーシューの代わりにします。バジルやタイムなんかを入れて香りを少しつけました。


Img_2860

4.どんぶりに塩タレを30cc程入れます。


Img_2863

5.冷やしたスープを注ぎ、オリーブオイルを少し入れます。


Img_2862

Img_2864

6.麺を茹でて水で〆ます。

自家製麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.5mm×1.25mm
加水率 ・・・ 35%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ ジェファー液


Img_2866
(クリックで拡大)

6.盛り付けて完成!イイじゃんo(*^▽^*)o


Img_2865

ちょっとアップ(*^-^)

Img_2867

オリーブオイルがイイ感じにスープに浮いてる!


<まとめ>

前々から作ろうと思ってた冷やしラーメン。せっかく暑い夏なのでこれから色々と冷やしラーメンを作っていきたい。で、最初は魚介系の冷やしラーメン。まずは基本からだよね。こいつは魚介の出汁が効いててオリーブオイルのコッテリ感もあり、ちゃんとラーメンのスープになってた。出汁感が強くて相方には大好評(v^ー゜)ヤッタネ!! タレは普通のラーメンより多めにしないと味をイマイチ感じないね。

去年作った冷やしラーメンなんかより全然美味しかった。少しは成長したのかな(笑)今年の夏はどんどん冷やしラーメン作っていきます!

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »