« 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 | トップページ | またまたギンさんから頂きました。 »

2013年7月14日 (日)

「牛骨ラーメン」の実食!

*****************
サイトマップはこちら
*****************

今回の自作ラーメンは「牛骨ラーメン」の実食(レシピ)です。牛骨メインのラーメンって実は初めてでどんな味がするのかスゴク楽しみ。色んなスープやタレと合わせてみて美味しさを確かめたい。


<作り方>
・作り方の分量は二人分です。


Img_1651

1.冷凍しておいたスープを戻します。

乾物スープ      50g
牛骨スープ      550g


Img_1652

2.左が「白醤油タレ」、右が「塩タレ」。「白醤油タレ」は豚骨ラーメン用に作ったもの。作り方は醤油タレと同じでオイスターソースを抜いたもの。これを1人前25cc程入れる。


Img_0687

3.トッピングの準備をして麺を茹でます。

自作麺の作り方
麺の形状 ・・・ ストレート 1.0mm×1.0mm
加水率 ・・・ 38%
麺の長さ ・・・ 約35cm
小麦粉 ・・・ 麺遊記
塩 ・・・ 1%
+α ・・・ なし


Img_1654

「白醤油タレ」バージョン

Img_1653

「塩タレ」バージョン


4.盛り付けて完成!


Img_1662

「白醤油タレ」 : 色は微妙についてるくらい。マッタリと独特の旨味のするスープ。

Img_1661

「塩タレ」 : 色はほぼ付かず牛骨スープの色。白醤油タレとはまた違った味になった。スープの旨味は白醤油タレの方が強く感じる。

Img_1656

「白醤油タレ」 : 麺とカイワレ。麺をすすった時に感じる香りは良いね。意外とサッパリ、でもちょっと単調かな。

Img_1658

「塩タレ」 : 麺と白髪ねぎ。麺をすすった時に感じる香りはあんまりない。何か塩味に負けてる。




<まとめ>

「白醤油タレ」
牛骨の旨味を引き出せてる感じがする。豚骨や鶏ガラとはまた違った味を感じるな~。豚骨のように濃厚まで行かないし、ちょっと味が単調に感じる。濃度を上げればもっと面白くなるかも。

「塩タレ」
う~ん、ちょっとイマイチ。スープも麺をすすった時も塩タレに負けてる。自分の塩タレとは合わないな~。これは塩タレの量が多かったという感じじゃないな。

色々と面白い実験になったな~。牛骨スープ自体はサッパリ感が強くて、本当に鶏ガラと豚骨の間くらい。少しトロトロ感があって独特の良い香りも適度にある。もう少し牛骨スープの濃度を上げてみたりするとまた面白い結果になるかもね。



<アレンジ編>

Img_1671


わかり辛いけど、牛骨スープ:豚骨スープ=1:1

Img_1674

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」バージョン

Img_1673

「牛骨:豚骨=1:1の薄口醤油タレ」バージョン

Img_1679

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」バージョン

Img_1675

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」 : 
ブレた(;´д`)トホホ… 豚骨のコクがプラスされたスープになってる。今回の牛骨スープの煮詰め方だと、ちょっと豚骨に負ける。2:1の方がいいかな?

Img_1676

「牛骨:豚骨=1:1の薄口醤油タレ」 : 
塩気が強いからどうかなって思ってたけど中々美味しい。豚骨のコクと強さが塩気とのマッチングを引き上げてくれた感じ。やっぱり今回の牛骨の煮詰め方だと2:1の方が牛を感じると思う。

Img_1682

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」 : 
またブレた(゚ー゚; スープの色は濃くなるね。せっかくの牛骨と豚骨の乳白色の良さは薄れるけど味はGood!ただ、ちょっと醤油タレに牛骨が負けてるかな。

Img_1677

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」 : 
麺をすすった時に感じる香りは豚骨が半分あるせいで「牛骨感」はやや弱め。サッパリ感はなくなったけど、コッテリ感は出てる。

Img_1678

「牛骨:豚骨=1:1の薄口醤油タレ」 : 
麺をすすった時に感じる香りは弱くなてってるな~。醤油タレと豚骨に負けてる。まあ、いつもの豚骨ラーメンとは違うのは分かるけど、せっかくの牛骨感は出てない。

Img_1684

「牛骨:豚骨=1:1の醤油タレ」 : 
薄口醤油タレより麺をすすった時に感じる香りは弱くなってる。サッパリした豚骨ラーメンみたい(笑)


と、いうことで! 今まで美味しかったタレを使って、

Img_1687

わかり辛いけど、牛骨スープ:豚骨スープ=2:1

Img_1689

「牛骨:豚骨=2:1の醤油タレ」バージョン

Img_1688

「牛骨:豚骨=1:1の薄口醤油タレ」バージョン

Img_1692

「牛骨:豚骨=2:1の醤油タレ」 : 
ウンウン!豚骨のコクがいい感じにプラスされた牛骨スープになってる。牛骨の香りも損なわれてないし、サッパリとした個所を豚骨がウマく補ってバランスのとれたスープになった。

Img_1693

「牛骨:豚骨=2:1の薄口醤油タレ」 : 
またブレた(゚ー゚; スープ取る時は緊張してるのかな(笑) 豚骨が弱くなったおかげで塩気の強い醤油とのマッチングは弱くなったかな。白醤油タレの方が美味しいな。まあ、ラーメン単体としては十分美味しいんだけどね(笑)

Img_1695

「牛骨:豚骨=2:1の醤油タレ」 : 
麺をすすった時に感じる香りは牛骨感が出てる!色も良し、味も良し、香りも良し!この合わせが一番美味しいな!

Img_1694

「牛骨:豚骨=2:1の薄口醤油タレ」 : 
またブレた…。まさか!酒の飲み過ぎか(゚ー゚; 麺をすすった時に感じる香りは牛骨感が出てるけど、何かバランスがイマイチ悪い。



<まとめ>

「牛骨:豚骨=2:1の醤油タレ」が今回の牛骨スープの取り方だと一番い組み合わせだった。牛骨スープ自体のサッパリ感を牛骨の香りを損なわない程度に豚骨がウマくカバーしてスープの物足りなさも補った。

今回の牛骨の味は新しい発見だった。いつも仕入れてるお店に牛筋とかもあったからスープを取ってみる価値ありだな( ̄ー ̄)ニヤリ



次回は、「ニラそばの実食!」です。

---------------------------------------------

yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 | トップページ | またまたギンさんから頂きました。 »

・実食」カテゴリの記事

コメント

いったい何杯食べたんですか!?(^^;)
しかしその理想を追求する姿勢は尊敬の念を抱かざるをえません

食べ過ぎ注意ですよ!(お前がいうなという(^^;)

マダラさん、こんばんわ。

イヤ~、研究のために作ったスープを使いきってしまいましたよ。
自分でもコワイくらいの勢いがありました(笑)
ちょっと控えないとマズイですよね^_^;

随分自分に対して辛口ですね・・

と言えども何杯食べたのか?
一日だったら凄いですよ・・

自分も麺を箸で麺を持ち上げると左手撮影になるのでブレマス・・
手振れ防止デジカメとか持ってればいいのですが・・

なのでイッパイ撮る事で回避してまつ

Keyさん、こんばんわ。

さすがに一日では無理です^_^;
何日もかけて調べました、我ながらここまでやってるとヒキますね(笑)

写真を撮るのヘタッピなんですよね~。
大丈夫と思っててもブレてるし、これからは多めに撮ります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/50639730

この記事へのトラックバック一覧です: 「牛骨ラーメン」の実食!:

« 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 | トップページ | またまたギンさんから頂きました。 »