« ついに小野式レプリカ製麺機をヤフオクに出品 | トップページ | 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 »

2013年7月 8日 (月)

ダンボールで燻製機を作ってみた。

*****************
サイトマップはこちら
*****************

薫香のするチャーシューを作ってみたくて、ダンボールで燻製機を作ってみた。

Img_2744

Img_2745

サイズは35×28×27cm。家に転がってたダンボールを元に5分で作りました(笑)

Img_2743

100円ショップで網とか買ってきて、

Img_2747

色々、準備して、

Img_2750

前日からお肉を漬けこんだりして、


Img_2753

Let’s 燻製!!

Img_2754

Img_2755

扉を閉じて、万が一のために水を用意しました。

Img_2757

1時間後、良い感じになって来た!

Img_2758

2時間後、素晴しい!!


Img_2761

チーズはプーさんと同じくらいの良い色!

Img_2760

赤ワインで頂きます(*^-^)


Img_2771

肝心のチャーシューは?   生でした・・・(;´д`)トホホ…


Img_2772

Img_2773

炊飯器で低温調理して良い感じに!


Img_2776

さあ、今日は燻製祭りだ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ



しばらく食べ進めてyoshi は思った。


「俺、燻製って苦手かも (´・ω・`)ショボーン」

相方も

「私も苦手かも (´;ω;`)ウウ・・・」


こんな経緯ででダンボール燻製機は廃棄されました(;´д`)トホホ…


---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« ついに小野式レプリカ製麺機をヤフオクに出品 | トップページ | 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 »

・実食」カテゴリの記事

コメント

一度、煮豚にした物を燻製した方が間違いないですよ。
その場合、燻製時間はもっともっと短くて良いと思います。

たけあきさん、こんばんわ。

イヤ~、全くの生でしたよ。今度からは煮てからにします^_^;
燻製時間も長すぎでした。お肉が臭かった・・・

ベーコンなんかだと熱源だけで70℃2時間、スモーク2時間くらいやりますからね、チーズが原型保っていたことをみると温度が低かったのでしょう。
たけあきさんのいうとおり完成品のチャーシューをさっとスモークするくらいがいいんでしょうね。
タレにつけ込んだ肉では水分多そうですし。

マダラさん、こんばんわ。

スモークウッドだったから温度は上がらなかったのか~。
よくよく調べたら熱源でスモークチップを炙ってるから温度も上がるんですね。
ごく短時間で軽く燻製するのが良いんですね。
お肉が臭かったもんな~^_^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/52346413

この記事へのトラックバック一覧です: ダンボールで燻製機を作ってみた。:

« ついに小野式レプリカ製麺機をヤフオクに出品 | トップページ | 製麺機の整備:ローラー横部分の麺のカス予防 編 »