« 豚骨ラーメン用の麺作り | トップページ | ケミスターをいただいた! »

2013年4月20日 (土)

蒙古王かんすい

*****************
サイトマップはこちら
*****************

ちょうど今まで使ってた「天竜牌 雪白かんすい 30度 1.8L」が無くなったので、前々から気になってた「蒙古王かんすい」を購入した!

Img_2085

「かんすい」については以前に記事を書いたのでそちらを参照してください。この記事には液体かんすい30度を希釈していい感じに使えるように自動計算してくるエクセルファイルがありますので欲しい人はダウンロードしてください


おっと、話がずれてしまいました(^-^; 「蒙古王かんすい」は何がいいかと言うと、

・天然ものである。
・スープが濁りにくい
・リン酸塩類などは含まれない。
・えぐみを感じることなく、スープの旨味そのものが持続し、最後の一滴まで安心して美味しく飲むことが出来ます。従来の強い異臭がなく、本来のラーメンの味と香りを堪能できます。
・味がソフトでなめらかなコシのある、従来にない風味のある上品な麺が楽しめます。
メーカーHPより抜粋

という良い点があります。

ただ、注意点もあります。それはかん水はアルカリ性なので使用する容器に気をつける必要があります。

◆使用OKな容器
ステンレス製品、陶磁器製品、合成樹脂製品、ほうろう引き製品

◆使用NGな容器
アルミ製品、ブリキ製品、銅製品、アルマイト製品

また、攪拌にもアルミニウムや、アルマイトなどの杓子は使用しないでください。また、攪拌混合時に使用する金属性の杓子・木製品等を、かんすいや、仕込み水中に長時間浸けておきますと金属などが溶け出して中毒を起こしたり、変色したりすることがあります。



さて、蒙古王かんすいの表示を見てみよう。
Img_2086_2
(写真クリックで拡大表示)

yoshi 「なるほど、使用上の注意が書いてあるな」

yoshi 「あれ?粉末かんすいをどれだけ溶かせばいいっていうのはどこにあるんだ?」

yoshi 「うん・・・、どこにもないな・・・   ( ゚д゚)ポカーン   」


そう!液体かん水みたいに「水10倍で5.0°」とかいう表示が一切ない!
メーカーHPにいってもザックリした表示が一つあるだけ!どうやって使えばいいんだよ!

ブログを始めたころのyoshiだったらお手上げ状態だっただろう。
しかし!今のyoshiにはブログ友達がいる!!


最近始めたツイッターやブログで相談してみると、すぐに心強い回答やデータ等を提供してくれた!さすが!(*^ー゚)bグッジョブ!! 早速、提供してもらったデータを元に粉末かんすい用のエクセルファイルを作ってやったぜ!

Kp_2
(写真クリックで拡大表示)

粉末かんすいの自動計算プログラムの作成!!
しかし、アップロードしようと思ったら1Mというサイズ制限に引っ掛かった(つд⊂)エーン


K_2
(写真クリックで拡大表示)

なんか悔しいのでプログラムを止めて、エクセル関数だけで動くようにしたものを作ってやったよ。欲しい人は下のリンクからダウンロードしてください。
(Windows Vista、エクセル2007でxlsファイルで保存してあります)

「HunmatsuKansui.xls」をダウンロード






Kr
(写真クリックで拡大表示)

使い方は「ReadMe」というシートがあるのでそこを読んでください。



最後に、ギンさん、マダラさん、Man’s Keyさん、梅雨さん、ご協力ありがとうございました!! <m(__)m>




次回は、「鯛煮干しスープの作り方&実食」です。

---------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
---------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ
---------------------------------------------

« 豚骨ラーメン用の麺作り | トップページ | ケミスターをいただいた! »

・食材」カテゴリの記事

コメント

データ届いたら後で送りますね!

でもメーカーのデータと全く同じなんて事もあり得そうです。


自分まだ、蒙古王封切ってないんでyoshiさんの先に使うかも知れないですね♪

いえいえ大した事してませんし自分も勉強になりました(o_ _)o
これで自作中華麺のハードルがまた一つ下がりますね。

パン用の小麦粉とかんすいの代わりに重曹を使っていた頃は(T_T)

謝礼は75万円でいいですよ。

Mans Keyさん、こんばんわ。

データは楽しみにしてます。作ったファイルと違いがなければ嬉しいな。

蒙古王はまだ使ってないんですか?私は早速使ってます。
蒙古王かんすい水にとかして濃いめのを作って、そいつを希釈して麺打ちました。
何の問題もなかったので安心しました(笑)

梅雨さ、こんばんわ。

イヤイヤ、梅雨さんのデータがあればこそ出来たものですよ。
これで麺打つ人が多くなれば嬉しいですね。

重曹でも出来るって聞きますけど、やっぱりかんすいの方が
良いですよね(^v^)

ギンさん、こんばんわ。

宝くじが当たったらでいいですか?(笑)

「粉末かんすい計算希望」  自分の住んでいる国にラーメン屋がないので今までは重層で作っていましたが、粉末かん水が手に入ったのでファイル頂けたら助かります。

okachiさん、こんばんわ。

外国に住まわれてるんですか?
メールアドレス教えてくれれば送りますよ。
本ブログの「メール送信」からメールくれるか、ツイッターyoshi(@yoshi_ramen) にツイートください。
直ぐに送りますよ(*^_^*)

粉末かんすい計算希望

こんばんわ。

akiraさん、メールにてファイル送りました。
ご確認ください。届いてなかったら言ってくださいね。
再度、送信します^^

粉末かんすい計算希望

takaさん、こんばんわ。

左の欄の一番下の「メール送信 」から粉末かんすい計算希望とメールください。

前回のエクセル共々お世話になっております。
「富沢商店」の粉末かんすいの設定もあると助かるのですが…
できたらよろしくお願いいたします。

かに平さん、こんにちわ。

「富沢商店」の粉末かんすいを使ったことがないので・・・スミマセン
HP見ましたが、「粉500gに対して小さじ3杯がご使用目安」っていうのにビックリしましたよ^^;

こんにちわ
自家製麺を作ってみたいです。
「粉末かん水計算希望」
よろしくお願いいたします。

kazuさん、こんにちわ。
送りますので、左の欄(プロフィールとかカテゴリーがある欄)の一番下に「メール送信」というのがありますので、そこから空メールでいいので送ってください。
返信にかん水の計算ファイルを添付して送ります。

粉末かん水計算希望

もしまだ頂けるようでしたら、「粉末かん水計算表」お願いします。
sweat02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/51284989

この記事へのトラックバック一覧です: 蒙古王かんすい:

« 豚骨ラーメン用の麺作り | トップページ | ケミスターをいただいた! »