« しじみスープの作り方 | トップページ | 自作スープのまとめ »

2012年7月22日 (日)

「しじみラーメン」の 実食!!

今回の自作ラーメンは「しじみラーメン」の実食(レシピ)です。

<作り方>
・作り方の分量は一人分です。


Dsc04588_2

1.しじみのスープだけではちょっとパンチが弱いので鶏ガラのスープも使います。

鶏ガラスープ ・・・ 100g
しじみのスープ ・・・ 350cc


Dsc04589

Dsc04591

2.しじみ醤油ダレのしじみを取り出して、せっせと身を取り分けます。(;;;´Д`)メンドクサイ


Dsc04590

3.「麺 : ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm 卵白粉 4%」を茹でて行きます。


Dsc04592

Dsc04593

4.スープを濾してどんぶりの中にイン!!


Dsc04595

5.盛り付けて完成!! シンプルにしじみの醤油漬けとネギだけにしました。



Dsc04596

食べ終わった後は、スープにご飯とネギを入れてスープを余さずいただきました(*^-^)

<まとめ>

○しじみ

しじみの栄養素(食材100g当り)
・カルシウムが130mg
・鉄分が5.3mg
・ビタミンB2が0.03mg
・ビタミンB12が62.4μg

しじみは、昔から『生きた肝臓薬』といわれるほど肝機能を修復・活性化する栄養分を豊富に含む。しじみが持つ効果と栄養素は、胆汁の排泄を促し肝臓の解毒作用を活性化させるタウリン、発育のビタミンといわれるビタミンB2、赤いビタミンと呼ばれ造血に欠かすことのできない、肩こり・腰痛の緩和にも役立つビタミンB12、鉄分を豊富に持つため、肝機能障害、貧血の予防にも効果がある。

また、味覚障害の予防効果がある亜鉛、ストレスを抑え、骨や歯の発育に必要なカルシウムも豊富だ。さらに、しじみの身に含まれるたんぱく質、レクチンなどが作用し、肌や喉の強化、免疫力の強化など体の中に入ってこようとする悪い菌を防ぐ作用もある。

○しじみラーメン
前回の鯛ラーメンの反省を活かし、しじみラーメン専用の醤油ダレを作ってみたがこれが大成功だった。食べ始めは思っていたより「しじみ感がないかな?」って思ってたけど、食べ進めるに従って、ちょうど良い風味と言うか香りになった。確かに最初に思った以上に「しじみ感」があると、生臭い感じになると思う。分量も良かったと思う。飲んだ時には是非食べたいラーメンだね( ̄ー ̄)ニヤリ


○麺
「ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm 卵白粉 4%」の麺を食べたが、シコシコ感が半端なく強かった。ちょっと卵白粉のパーセンテージが多かったか、強力粉の割合が多かったな。次回はもう少し調整して作ってみよう。



 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« しじみスープの作り方 | トップページ | 自作スープのまとめ »

・実食」カテゴリの記事

コメント

超越人力見につけたので今ならダイヤでも砕けそうです(笑)
カツオのゼリーは面白かったです
冷たい麺作っているようなので何か試してはどうでせう。
しじみ オルニチンですが一日の推奨量で計算すると千個くらいの摂取が望ましいようです。
まぁ大人のキリンレモンが現実的ですね

ギンさん、ゼリーは涼しそうな感じが良いですね。イメージふくらましてやってみたいです。
一日摂取量って食べるだけだと結構、大変ですよね~。しじみ1000個も食べられないし(笑)
栄養ドリンクとかスープにぶち込むのも面白いかもしれませんね(笑)

あぁ~食べたい!!!
このラーメンがあれば、焼酎のんでも(>▽<)b OK!!
なんだけどなぁ~~

シジミかぁ~食べたいなぁ~

Agulさん、こんにちわ。

このラーメンスープはスゴクウマかったですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
実はこれ、飲んだ次の日の朝に食べたのですが、染み渡りました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/46142954

この記事へのトラックバック一覧です: 「しじみラーメン」の 実食!!:

« しじみスープの作り方 | トップページ | 自作スープのまとめ »