« お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! | トップページ | 鯛のアラの下処理 »

2012年6月27日 (水)

鶏油(チー油)の作り方

今回の自作ラーメンは、鶏油(チー油)作りです。今まで普通に作ってたけど、ブログに載せてないことに今さら気付きました(笑)

<材料>

Dsc04325

・とり皮   240g
・長ねぎ  青い個所1本
・にんにく  小さいの1個


*「にんにく」の代わりに「しょうが」でもOK。

*とり皮は、鶏肉を料理するときに出る物を冷凍保存して使ってます。もちろんお店にも売ってます。

<作り方>

Dsc04326

1.とり皮を一口大に切る。理由は後で食べるためです(笑)

 

Dsc04327

2.テフロン加工されてるフライパンに敷き詰めます。火はフライパンが温まるまでは強火で、温まったら弱火でじっくり。

 

Dsc04328

火にかけてから30分後の様子。ジワジワと鶏油が出てます。 

Dsc04329

3.ここでひっくり返します。


Dsc04330

Dsc04331

4.ひっくり返してから30分後に長ねぎとにんにくを入れます。フライパンを少し斜めにして鶏油と長ネギを絡めます。

 

Dsc04332

5.入れてから1,2分で長ねぎとにんにくを取り除きます。

Dsc04334

Dsc04335

6.とり皮のカスなどがあるので濾して完成!
  濾してる時にちょっとこぼれた( ̄Д ̄;;


鶏油で、香味油を作るも良し、煮込み料理に入れればコクが出ます。yoshiはチャーハンを作る時によく使ってます。



Dsc04336

Dsc04341

とり皮は、塩・こしょうしてお酒のおつまみにピッタリ( ̄ー ̄)ニヤリ
奮発してエビスにしてみました。

 

今回は、240gのとり皮から50gの鶏油が出来ました。もう少し時間をかければもうちょっと出来たね。 後、鶏のにおいが気になる人は、出来上がりの鶏油にもっと長ねぎやしょうがを入れて火にかけると、においは気にならなくなります。

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! | トップページ | 鯛のアラの下処理 »

・トッピング、サイドメニュー」カテゴリの記事

コメント

そういえばチー油、楽天かなんかで売ってたのを見ましたね。。
天下一品作ってみることにしました。
手に入らなかったものは入れてませんが
というかカブ無理
3束一セット・・・・大量に余りすぎるw
一つずつ売ってないのは何故

ギンさん、おはようございます。

天一にチャレンジするんですね!楽しみにしてます(*^-^)
ウチの近所のスーパーは一つずつ売ってたので助かりました。
カブが3束一セットは多すぎですね。天一作るのにはちょっとしか必要ないし(笑)

なるほどね。チャーハンにいいかもしれませんね。鳥皮は家内は食べないので、もっぱら私専用。塩を振ってグリルで焼いて食べていますが、油を…。もったいないことをしてた。

shig.さん、おはようございます。

チャーハンに入れるとコクが出ますし、香りが全然違いますよ。ちょっと甘いというか香ばしいというか、とても美味しくなります。奥様もいつもと違うチャーハンだと気づいてくれるかも。
是非、試してみてください(^v^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/45392593

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏油(チー油)の作り方:

« お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! | トップページ | 鯛のアラの下処理 »