« 麺 : ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm 全卵 | トップページ | お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! »

2012年6月21日 (木)

「香味油:にんにく」、「1.0mm×1.2mmの細麺」の 実食!!

今回の自作ラーメンは「香味油:にんにく」と「麺 : ストレート 加水率35% 全卵 1.0mm×1.2mm」の実食(レシピ)です。

<香味油の作り方>
・作り方の分量は二人分です。


Dsc04475

Dsc04476

1.にんにく2個をみじん切りにします。


Dsc04477

2.冷蔵庫で保存している鶏油を大さじ1杯、切ったにんにくを鍋にIN!!

Dsc04478

3.弱火でジワジワと火を入れます。ここからは好みで、茶色くなるまで火を入れても良し、きざみにんにくの食感を楽しみたいなら、いい感じで火を止めます。


Dsc04479

4.今回は食感も楽しみたいので途中で火を止めました。そしてどんぶりにIN!!




<作り方>
・作り方の分量は二人分です。


Dsc04480

1.乾物スープ を180cc鍋に入れます。その後、かつお節を二つまみ程入れて、煮出していきます。時間は約3分。煮出した後は、かつお節を取り除く。


Dsc04481

2.かつを節を取り出し、凍らせておいた鶏ガラスープ、豚骨スープとチャーシュー を鍋に入れて火にかけます。
 
鶏ガラスープ with 鶏脂  約475g
豚骨スープ  約50g
・チャーシュー  4枚


Dsc04479_2

3.香味油入りのどんぶりに醤油ダレを一人前25cc程どんぶりに入れます。
  写真を撮り忘れちゃった(;´д`)トホホ…


Dsc04482

4.「麺 : ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm」を茹でていきます。その後、具を盛り付けて行く。


Dsc04483

5.盛り付けて完成!

 

<まとめ>

・麺
1.0mm×1.0mmの極細麺と0.2mしか違わないのに、ラーメン屋さんで良く見る細麺になった。そしてこれは、自分の中で一番好きな麺の太さだった(v^ー゜)ヤッタネ!!
強力粉:薄力粉=3:1、2:1の両方を食べ比べてみたけど、3:1の方がツルツルシコシコして、美味しかったな。普通麺は2:1の方が美味しかったのにね。普通麺のザクザク感が細麺になると裏目になるみたい。

・香味油
一口食べてにんにくの香ばしさが広がった。「やだ、ちょっと美味しい」って思っちゃったくらい美味しかった。にんにくの食感を残したのがまた幸いした。たまに口に入る、にんにくの食感と味と香りがまたたまらなかった(笑)。これからほかの食材を使った香味油を作ってみよう!

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 麺類(レシピ)へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« 麺 : ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm 全卵 | トップページ | お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! »

・実食」カテゴリの記事

コメント

へぇ~強力粉と薄力粉の割合はなかなか、面白い結果ですね

麺の太さによって、割合は変えてるのか・・・成るのほどね・・・

Agulさん、こんばんわ。

自分の好みが入ってるので一般的に合ってるか分からないですけどね(笑) 自分で作るので好みの麺にしたいです(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/45729049

この記事へのトラックバック一覧です: 「香味油:にんにく」、「1.0mm×1.2mmの細麺」の 実食!!:

« 麺 : ストレート 加水率35% 1.0mm×1.2mm 全卵 | トップページ | お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」に掲載されました! »