« チンザノ塩ダレの作り方 | トップページ | 豚骨スープ with 豚耳 の作り方 & 実食! »

2012年4月29日 (日)

豚耳の下処理

今回の自作ラーメンは、「豚耳」の下処理です。

<豚耳の下処理>

Dsc03984


今回は生の豚耳を買ってきた。1袋で500円くらい。

 
 
Dsc03986

毛がついている場合は包丁やかみそりで剃る。

Dsc03989

Dsc03991

耳の穴のところは、毛が多めに生えていることが多いので、包丁で切って毛を剃りやすくする。

Dsc03988

剃ったら、短い毛や産毛を火で焼く。

 
 
Dsc03994

沸騰したお湯にお湯に入れて20分程下茹でする。
 
 
Dsc04002

茹でたら流水でキレイに流し、手で掃除する。その後、10分くらい水に漬けておく。
 
 
Dsc04004

これで下処理は終了!

スープは下処理が命!と思っています。

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« チンザノ塩ダレの作り方 | トップページ | 豚骨スープ with 豚耳 の作り方 & 実食! »

・下処理」カテゴリの記事

コメント

耳だぁ~
ミミガー位しか食べた事ないです

耳・・・どんなスープに成るんだろう?

ミミガー大好きですよ
流石に自分で処理はしませんが。
沖縄フェアで売っているときに買ったりしますね

Agulさん、こんにちわ。

豚耳はコラーゲンがたっぷりです。下処理はちょっとグロイでうけど(笑)
耳だけのスープも面白そうですね。

ギンさん、こんにちわ。

耳の穴の処理は意外と気がつかないんですよ。
ここをやらないと気持ち悪いですよね。

沖縄フェアでありますよね。私もあると買ってしまいます(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/44905998

この記事へのトラックバック一覧です: 豚耳の下処理:

« チンザノ塩ダレの作り方 | トップページ | 豚骨スープ with 豚耳 の作り方 & 実食! »