« 麺の太さの単位・言い方・表現方法・比較・分類 | トップページ | 再利用 : 親鶏の照り焼き »

2012年3月27日 (火)

チンザノ塩ラーメン 実食!!

作り置きしておいた、 普通麺 ストレート 加水率35%の麺打ち (準強力粉:薄力粉=1:1)
親鶏スープ乾物スープ を使って、白ワイン塩ラーメンを実食(レシピ)です!

<作り方>
・作り方の分量は二人分です。

Dsc03643

1.乾物スープ を100cc鍋に入れます。その後、かつお節を一握り入れて、煮出していきます。時間は約3分。煮出した後は、かつお節を取り除く。

 

Dsc03646

凍らせておいた親鶏スープ。1個 約25g。

Dsc03649

2.かつを節を取り出し、凍らせておいた親鶏スープと親鶏の胸肉チャーシュー を鍋に入れて火にかけます。

・親鶏スープ   約500g (20個)
・チャーシュー  4枚

 

Dsc03638

Dsc03637

3.塩ダレにチンザノを入れてアルコールを飛ばす。塩ダレ:チンザノ=2:1の割合にします。 合計25g程どんぶりに入れます。

 

 

Dsc03332

4.普通麺 ストレート 加水率35%の麺 (準強力粉:薄力粉=1:1)を茹でていきます。時間は1分程。その後、具を盛り付けて行く。

 

Dsc03650

5.盛り付けて完成!

 

<まとめ>
基本の塩ダレと食べ比べたけど、塩ダレのカドが取れた感じ。これもかなり良い!白ワイン塩ラーメンよりワイン感がなく、まろやかさと塩味が見事に調和。これからはチンザノを入れたものを塩ダレのスタンダードにしよう!一言でいうと「これウマい!塩ラーメン」

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« 麺の太さの単位・言い方・表現方法・比較・分類 | トップページ | 再利用 : 親鶏の照り焼き »

・実食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/44552676

この記事へのトラックバック一覧です: チンザノ塩ラーメン 実食!!:

« 麺の太さの単位・言い方・表現方法・比較・分類 | トップページ | 再利用 : 親鶏の照り焼き »