« 半熟煮玉子(味玉) | トップページ | 普通麺 ストレート 加水率35%の麺打ち »

2012年2月16日 (木)

乾物スープ作り方

今回の自作ラーメンは、うまみ味成分が満載の乾物スープの作り方です。
特に下記の3つは外せないですね。

昆布 ・・・ グルタミン酸
シイタケ ・・・ グアニル酸
にぼし ・・・ イノシン酸

Dsc03205 Dsc03206







Dsc03207_2

<材料>
・水  2L
・昆布  8g
・にぼし  30g
・焼きアゴ  10g(1匹)
・干しシイタケ  5g
・干しエビ  5g

 *焼きアゴがなければ、煮干しを40gでOK。

 <作り方>
Dsc03208

1.上記の材料を鍋に6時間(一晩)漬けておく。

 

Dsc03209

漬けたらこんな感じ。昆布がでっかくなってます(゚ー゚)

 

Dsc03211

Dsc03210
2.中火にかけて、沸騰する直前に昆布を引き上げる。
  引き上げ後は、残りの材料を1時間程、じっくり煮る。

 
 

Dsc03212

3.アクが出たら取り除き、1時間後にぼし等を濾す。
  この時、すごくいい匂いがします(・∀・)イイ!

 

Dsc03213

4.容器に入れて終了!

 

ここで、「かつお節はいれないの?」って思ったスルドイ人もいるでしょう。
この乾物スープは何日かに分けて消費します。
かつお節は、煮出した直後が一番良い香りがするので、使用する時に煮出して使います。

 

 

ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

« 半熟煮玉子(味玉) | トップページ | 普通麺 ストレート 加水率35%の麺打ち »

・スープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644453/44144539

この記事へのトラックバック一覧です: 乾物スープ作り方:

« 半熟煮玉子(味玉) | トップページ | 普通麺 ストレート 加水率35%の麺打ち »